リアファルのローテは金鯱賞→金鯱賞→大阪杯希望!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中山11R AJCC 芝2200m リアファル 13着/2人
3コーナー過ぎで下がっていったときには「また故障したのか?」と不安に
なりましたが、とりあえず脚元に大きなダメージはなかったようで一安心。

結果が出なくて残念でしたが、今回は中山に輸送しても馬体重が前走から
2キロしか減っていませんでした。
ですから中間の調整が相当難しかったのだと思います。
降雪の影響を避けるために最終追いきりを木曜にスライドしましたし、
音無先生は出否を迷っているコメントを出していましたからね。

間隔をあけると絞れないし、詰めて使えば脚元が怖いとなると今後の扱いが
非常に難しいですよね。ダートへ戻すのはまだ待ちたい気もしますし…

にほんブログ村 競馬ブログへ
中山11R AJCC 芝2200m リアファル シュミノー

リアファルは脚元の不安がつきまとうだけに、一戦必勝のつもりで
レースに臨んでいると思います。
単純な勝ち負けはさておき、とにかく悔いの残らないようなレースを
してほしいですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ



中京11R 金鯱賞 芝2000m リアファル 5着/3人

1年ぶりの復帰戦でここまで走ってくれれば上々です。
まあシュタルケ騎手の騎乗や口取りに外れたことなど言いたいことは
ありますが、ここはこらえておきます(笑)

幸いレース後のダメージもなかったようなので、来年頑張ってもらいましょう。

にほんブログ村 競馬ブログへ
金鯱賞での復帰を目指してノーザンファーム天栄に移動してきた
リアファルですが、移動後に出てくるコメントがどうもよろしくないですね。

「走りがバタバタしている」、「(故障した脚が)腫れっぽい状態」といった
前向きではないコメントが続いて出ているので少し心配です。

故障明けで脚元に不安がある馬ですから、扱いに慣れたノーザンファーム
しがらきで調整すればいいように思いますが、あえて天栄に入れたのには
何か理由があるのでしょう。
心配は続きますが、ここは天栄のスタッフの頑張りに期待しております。

にほんブログ村 競馬ブログへ
昨年の菊花賞3着馬リアファル、早ければ今秋にも復帰
http://www.hochi.co.jp/horserace/20160325-OHT1T50090.html

ついに音無先生の口から「復帰」という言葉が飛び出しました。
有馬記念で故障したときは最悪のケースを覚悟していましたが、これなら
復帰そのものは間違いなさそうです。
もう急いでレースを使う必要はないので、リアファルのペースで着実に復帰を
目指してくれればいいですね。

最近一口ではいいことがなかっただけに、余計に嬉しい話題となりました。

にほんブログ村 競馬ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。