.引退愛馬 レキシントンシチー

ここでは、「.引退愛馬 レキシントンシチー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5年前、レキシントンシチーの初夢S優勝時に京都競馬場で口取りを
経験させていただきました。

その時一緒に写ったのが、武豊騎手、佐々木晶三調教師、田重田静男
厩務員という皆さんだったのですが、この3人は5年後にチーム・キズナ
としてダービー制覇を成し遂げるんですよね。 

今振り返ってみると、レキシントンも立派なスタッフに面倒を見てもらって
いたんだなと感謝しております。

にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : 競馬, 友駿, レキシントンシチー,

100705_初夢S

レキシントンシチーの引退が正式に発表されました。
今年一杯くらいまでは現役でいてくれると思っていましたが、7歳で
全治9ヶ月以上の屈腱炎と診断されては仕方がないですね。
3歳6月から7歳7月までの約4年間、よく頑張りました。

そして佐々木先生や平井先生をはじめ、レキシントンに関わった厩舎・
牧場スタッフの皆さんには感謝してもしきれません。
これまでありがとうございました。

また特別勝ち、口取り参加、出資馬のオープン入り、豊さんやアンカツ
さんの騎乗とレキシントンには一口馬主として多くの初体験をさせて
もらいました。
また、このブログや口取りを通じて、何人ものレキシントン出資者と
知り合いになることができました。

あれもこれもレキシントンのおかげ。本当にありがたいことです。

にほんブログ村 競馬ブログへ
登録していた大沼Sに投票していなかったレキシントンシチー
追い切りもしていたのに投票がなかったので、嫌な予感がして
いましたが、総本山情報によれば、追い切り後に屈腱炎を発症
しまったとのこと

現在経過観察中とのことですが、おそらくこれで引退でしょう。
新天地で頑張ってくれると思っていましたが、本当に残念です。

にほんブログ村 競馬ブログへ
レキシントンシチーは大沼S(7/3・函館D1700m)に登録してきました。
登録状況を見ると、次走優先権1枚でも出走できるようですね。

平坦のダート中距離は今のレキシントンに合っているように思います。
もちろん現状を見る限り大きな期待はできませんが、何かきっかけを
つかんでもらいたいですね。

<6月30日追記>
6月30日函W稍 大野 脚色馬也
73.7-58.0-42.9-14.4 位置5 前走並みC (ぼく馬)


鞍上が気になっていましたが、大野騎手になりそうですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
レキシントンシチーはバーデンバーデンC(6/20・福島1200m)に
登録してきました。
このレースは登録頭数が多いため、おそらく出走はかなわない
でしょう。

しかし、陣営に適条件のレースにどんどん使おうとする意思が
見えるので、一口持っている身としてはありがたいですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。