.引退愛馬 ディアブロシチー

ここでは、「.引退愛馬 ディアブロシチー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総本山や某一口掲示板で栗東の崎山師について、あれこれ書かれています。
私もディアブロでお世話になりましたが、3歳1月の京都でデビューして、なぜか
2戦目が7月の小倉だったりしたこともありました。
また骨折明けを1戦使って半年以上放牧されたりと、崎山師に関しては、とにかく
レースを使わない印象が残っています。

崎山師が管理した他のシチー馬を見ても、インパルスやトラベル以外はあまり数を
使われないうちに引退しているようですね。
一口者としては、500万下まではレースを使ってナンボだと思いますので、師のような
使い方ではあまり楽しめないかな。
ディアブロシチー
ディアブロシチー(牡・父ディアブロ・栗東・崎山博樹厩舎)
7戦1勝(1-0-1-0-0-5)
募集価格1400万円(500口)

(追記)
総本山のディアブロのスレを読み返してみたら、熱心に書き込んでいたのに
驚きました。やはり自分にとって強い思い入れがある馬だったんだなと。


にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : 友駿, 競馬, ディアブロシチー,

栗東・崎山厩舎から美浦・嶋田功厩舎へ転厩が決まり、新天地でもう一頑張りと
思っていた矢先にノド鳴りが判明して引退したディアブロシチー
11月14日付でJRAの登録が抹消されました。
あらためて「お疲れさま」といってあげたいと思います。

私にとって正規出資馬初の勝利を与えてくれた馬でした。

関連タグ : 友駿, ディアブロシチー,

昨日帰宅してみると、クラブから葉書が届いていました。
ディアブロシチー号 会員 各位」で始まる引退のお知らせでした
今年に入ってからアリババ・サンレモと2枚もらった引退のお知らせでしたが、
3枚目をもらってしまいました。
もう今年はお知らせが届きませんように!

無料提供馬のセゾンを除くと、現役稼動馬は2頭になってしまいました。
いい馬いたら新春セールで徴兵するかな…

関連タグ : 友駿, ディアブロシチー,

武田牧場で転厩に備えて乗り込んでいましたが、ペースを上げたところ呼吸音が出ており、スコープで検査をしたところ喉なりの症状が出ていました。場長は「馬体の状態が良くなり次第入厩させる予定でしたが、この状態では進めていくことは厳しいでしょう」と伝えており、関係者と協議した結果、在厩を断念することとなりました。所有会員様にはお知らせをお送りしますのでしばらくお待ち下さい。


復帰を待っていたディアブロシチーは、残念ながら上記のような結果となりました。
ここ数戦のレースを見る限り、すでに喉鳴りの兆候が出ていたんでしょう。

ディアブロは私が正規に出資して初めて勝った馬なので、愛着もひとしおでした。
血統的に「ダート・平坦・短距離」とイメージしていたので、その通り小倉D1000mで
勝ち上がったときは本当に嬉しかったです。

お疲れさま、そしてありがとう、ディアブロシチー

関連タグ : 友駿, ディアブロシチー,

ディアブロが来年6歳になって1勝馬のままなら「収得賞金200万以下の6歳馬は
中央場所に出走できない」ルールの適用により、出走機会が少なくなります。
実質今年もあと2ヶ月となり、ディアブロには上記ルールの適用が確実なので、
来年からは地方交流戦に出走することが多くなると思います。
これは転厩先の嶋田功厩舎の最近の方針にもかなっているようですし。

ちなみに厩舎の交流戦での成績はというと、

 <2007年>
 1-3-6-1-2-23 (勝率2.8% 連対率11.1%)
 <2006年>
 1-0-0-3-2-10 (勝率6.3% 連対率6.3%)
 <総合>
 3-5-12-11-8-55 (勝率3.2% 連対率8.5%)

勝ち星こそ多くはありませんが、5着以内に入って地味に稼いでいるようです。
まずはディアブロに地方適性があるか、そして故障せずに出走できるかどうかが
カギとなりますね。

関連タグ : 友駿, ディアブロシチー,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。