.引退愛馬 コールマンシチー

ここでは、「.引退愛馬 コールマンシチー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
惜しくも未勝利で終わったケンタウルスシチーの代替馬としていただくことに
なったのがコールマンシチーでした。
コールマンはタイキシャーロックの初年度産駒で、母の父がノーザンテーストという
血統。ダートで1つくらい勝ってくれないかとデビューを楽しみにしていました。
しかし体質が弱く、未出走引退となったので、アリババシチーがやってくることに。

ケンタウルス(父ヒシアケボノ・正規)→コールマン(父タイキシャーロック・代替)→
アリババ(父アドマイヤボス・代替)と3代続いた父親の顔ぶれが実に友駿らしい
と思っております。この3頭、それぞれの父にとって初年度産駒だったりもします。

新春セールの募集馬のような種牡馬の産駒ばかりじゃなく、どのセールでも
いいから、渋い種牡馬の産駒も交ぜておいてほしいなあ。

関連タグ : 友駿, 競馬, シチー,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。