.引退愛馬 ルクソールシチー

ここでは、「.引退愛馬 ルクソールシチー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりディープスカイ産駒はダートですね!!

というわけで、プログレスシチー出資者の皆様、優勝おめでとうございます!
以前の記事(こちら)で書いたように、父ディープスカイのプログレスシチーは
ダートが合っていたようです。向正面から上がっていったところは見ていて
しびれました。

そして、プログレスの半兄ルクソールシチーに出資していた私にとっても
この勝利は本当に嬉しいです。大げさでなく自分が出資しているかのように
嬉しかったですから。

わずか5戦、3歳の4月で競走生活を終えたルクソールシチーの分まで弟には
元気に走り続けてほしいものです。引き続き応援してますよ。

にほんブログ村 競馬ブログへ
100131_京都001
(写真は2010年1月31日、京都競馬場パドックに掲出したルクソールシチーの
横断幕です。もう6年近く経つんですね。)

懐かしい写真を引っ張り出してきましたが、今日はルクソールシチーの半弟、
プログレスシチーが阪神競馬場でデビューを迎えます。
そこでネット競馬のプログレスシチー掲示板を読ませていただきましたが、
今でもルクソールシチーのことを大切に思っている方がいらっしゃって、名付け
親としては非常に感慨深いものがあります。
もちろん私も忘れることがない大切な馬です。

残念ながら半兄は道半ばで競馬場を去ってしまいましたが、プログレスシチーには
健やかに競走生活を全うしてほしいです。

阪神競馬場にはプログレスシチーの横断幕が出るらしいので、横断幕を拝見する
のも楽しみです。果たしてどんな横断幕なんでしょうか。

にほんブログ村 競馬ブログへ
幾千世牧場さんのブログによると、アルテミスシチーが父ディープスカイの
牝馬を昨日出産したそうです
父がディープスカイなので、父タキオンのプリマドンナやルクソールと4分の3
同血になりますね。
元気に育って、十分に競走生活を送れなかった姉や兄の分まで競馬場で走って
ほしいものです。

にほんブログ村 競馬ブログへ
110327_ルクソールシチー

先週”ルクソールシチーメモリアル”はなのき賞が行われていました。
新馬戦で負かした馬がオープン入りしましたし、はなのき賞で負かした馬は
1000万特別を勝っています。

ルクソールが無事だったらどんな活躍をしてくれたのでしょうか。

※はなのき賞優勝時の鞍上、和田竜二騎手がに日本赤十字社を通じて、義援金
200万円を送っていました。素晴らしい行動力ですね。(↓)
http://www.sanspo.com/keiba/news/110326/kba1103260501000-n1.htm

にほんブログ村 競馬ブログへ
ルクソールシチーの出資者さんでHNがルクソールという方がみえる
ようですね

キャロット会員でもあるようだし、どこかで会う機会もあるでしょう。

にほんブログ村 競馬ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。