リアファルのローテは金鯱賞→金鯱賞→大阪杯希望!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼやいているのも何なので、フレンチシチーのように父親の名前が
由来となっている馬の成績をTARGETで調べました。

1. 対象は2004年産(4歳)から2000年産(8歳)までの5世代
2. 馬名の由来が「父名」・「父名の一部」・「父名より連想」となっていたのは18頭。
3. 馬名右の(   )内は父名。その後は戦績。
4. 青字の馬は勝ち上がっている馬。
5. 勝ち上がりは18頭中7頭。勝ち上がり率は38.9%(クラブ平均の約2倍)

<2004年産>
シャーロックシチー(父タイキシャーロック) 5戦0勝
ジャンピングシチー(父ジャンプスタート) 未出走
ダンシングシチー(父ダンスインザダーク) 2戦0勝
ディヴァインシチー(父ディヴァインライト) 8戦2勝・現役

<2003年産>
エステームシチー(父マークオブエステーム) 18戦2勝・現役
シャトルシチー(父タイキシャトル) 4戦0勝
タキオンシチー(父アグネスタキオン) 19戦1勝・現役
ブラックシチー(父ブラックホーク) 18戦1勝・現役
ラスカルシチー(父クリプティックラスカル) 19戦1勝・現役
[父の名前を貰います]の続きを読む
スポンサーサイト

関連タグ : 友駿, 競馬,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。