リアファルのローテは金鯱賞→金鯱賞→大阪杯希望!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎年恒例となっている有馬記念のファン投票。
いつもプレゼント目当てで応募しているのですが、一般賞品はもちろん、
オッズカードでさえ当たったためしがありません。

今年の賞品は良いように思いますので、競争率も高いかな?
(リモワのキャリーケース欲しい…)

にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : 競馬,

今週のギャロップに「2週間で新馬戦V5 父スウェプトオーヴァーボード」という
記事がありました。そこでV5期間中の勝ち馬をあげてみると、こんな感じに。

11月8日 クリンゲルベルガー(芝1200m)、ストロングポイント(芝1400m)
11月9日 サンクフルルック(ダ1400m)
11月15日 トーセンラトゥール(ダ1300m)、サラノロクサボード(ダ1200m)

レースの距離こそ短いものの、仕上がりが早く、芝でもダートでも勝ち星を
あげている万能ぶりは素晴らしいかぎりです。
6年連続で100頭以上種付けするという人気も納得かと

スウェプトオーヴァーボード(SO)は「とりあえず1勝」が期待できる種牡馬
ですから、一口馬主的にはもってこいですよね。
現にクリンゲルベルガーやサンクフルルックは一口クラブの馬ですし。
友駿にいたSO産駒も勝ち上がる手前までは行ったのですが…

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬, 一口馬主,

キャプテンの時計が届きました。

11月27日 障芝稍 障試 鈴来 脚色一杯
109.2-52.8-39.2-12.7 位置2 飛越無難B
外ビービーライナー一杯と8F併せで1秒9先着 (ぼく馬)


美浦の場合、障害試験で110秒を切ると好走できるとか。
もしかしたらキャプテンも好走できるかも

って、障害試験パスしてるよね?

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, キャプテンシチー,

現在一部シチラーの間で話題の「日高ニックス」。
個人的にはマユツバだと思っているので、例によってTARGETを
使って調査開始
対象となるのは、母の父にブライアンズタイムを持つ3歳以上の中央
所属馬のうち、SS系種牡馬を父に持つ125頭。(11月27日現在)

SS系種牡馬の勝馬率が32.8%に対して、全種牡馬合計の勝馬率が
38.5%となっており、あまり差はないようです。
芝の中長距離が良さそうな種牡馬(Sゴールド・Mカフェ・Sウィーク)が
苦戦していることと、タキオンやフジキセキといった超一流種牡馬は
さすがに高い勝馬率となっていることが目につく点でしょうか。

種牡馬ごとのデータは以下をご覧ください。

 種牡馬名  勝馬数/頭数 勝馬率
アグネスタキオン 7/13 53.8%
アドマイヤベガ 1/10 10.0%
イシノサンデー 1/2 50.0%
エイシンサンディ 0/1 0.0%
ゴールドアリュール 1/2 50.0%
サクラケイザンオー 0/1 0.0%
サンデーサイレンス 8/12 75.0%
ステイゴールド 1/4 25.0%
スペシャルウィーク 2/13 15.4%
タヤスツヨシ 1/1 100.0%
ダンスインザダーク 5/19 26.3%
バブルガムフェロー 3/5 60.0%
フジキセキ 6/11 54.5%
マーベラスサンデー 4/17 23.5%
マンハッタンカフェ 1/7 14.3%
ミレニアムバイオ 0/2 0.0%
メイショウオウドウ 0/2 0.0%
ユートカイザー 0/1 0.0%
ロイヤルタッチ 0/2 0.0%

SS系種牡馬×BT牝馬の合計 41/125 32.8%
(全種牡馬×BT牝馬の合計 180/468 38.5%)

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬,

レキシントンシチー(牡5・放牧)
 1月1回中山競馬以降。
 トレセンへ戻るのが来月上旬に延期。従って復帰予定も延期に。
 1月17日のジャニュアリーS(中山ダ1200m)が目標のようですが、
 来年は除外とも戦わなきゃいけないですね。

キャプテンシチー(セ4・入厩)
 1月1回中山競馬以降。
 美浦トレセンで障害練習中。血統をたどっていくと現れる近親の
 キングスポイント大先輩、障害について教えてやってください。

セゾンシチー(牡3・放牧)
 21年夏競馬以降。
 ウォーキングマシンを使って運動中。使いたい時期を逆算して
 乗り出すんでしょう。

フレンチシチー(牡2・放牧)
 1月1回京都競馬以降。
 ウォーキングマシンを使って調整中。
 腱の炎症を取るためにブリスタ治療を実施。

えー、これで年内の出走はなくなりました(;´∀`)

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬,

エスポ

このタイミングでエスポワールが出るところが友駿なんだろうなあ。
悪運が強いというかなんというか…

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬,

1.骨がくっつくまで5週間
 知り合いの柔道整復師の先生に、
 「尺骨の骨幹部骨折って、どれくらいかかるの?」と聞いたら、
 「骨がくっつくまで5週間くらい。リハビリのほうが大変だよ。」と
 言ってました。おそらく豊さんは年内アウトですね…

2.JCのサムソンは石橋守騎手!
 武豊騎手の怪我のため、空席となったメイショウサムソンの鞍上。
 誰になるのかと注目していましたが、石橋守騎手に戻りました。
 元に戻った経緯は手放しで喜べるものではありませんが、石橋騎手に
 とってはビッグチャンスですから、悔いのないレースをして欲しいです。

3.エミネントシチーが繁殖に電撃復帰
 トパーズSを圧勝したエスポワールの活躍により、エスポワールの母、
 エミネントシチーを繁殖として復帰させることが決まったようですね。
 時折クラブが見せるフットワークの軽さが出たようですが、お産のとき
 大変だったらしいので、来年の出産時が今から心配です。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬, 友駿,

ダブリンIIの馬名をハガキに書いて投函しました
昨年はあれこれ考えて送ったのに、まさかの「フレンチ」でガッカリ
したので、今年はシンプルに都市名で応募しました。

ダブリンの父の「タキオン」、そして母の父「ブライアン」も、すでに
先輩がいるので、両親の名前の一部というパターンはないように
思いますし、どんな名前がつくのか楽しみですね。

NEXTコナンズヒント → 「王家の谷」

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, ダブリンII,

今日の京都競馬場で二人のユタカ騎手が明暗を分けました。

東のユタカ騎手はブルーメンブラットでマイルCSを勝ち、GI9勝目を
あげたかと思えば、西のユタカ騎手は5Rで落馬して、右尺骨骨幹部を
骨折と、明暗が分かれてしまいました

まだ骨折が全治するまでの期間はわからないようですが、早く傷を癒して
ターフに戻ってきてほしいですね。
武豊がいない競馬場は寂しいですし、刺激がないですから。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬,

今日の東京スポーツ賞2歳Sを制したのは、ステイゴールド産駒の
ナカヤマフェスタでした
ステイゴールド産駒の重賞制覇はこれで6頭目、そして4世代連続で
重賞勝ち馬を出したことになります。
繁殖の質も恵まれているとはいえないなか、これだけの成績を出せる
のは素晴らしいですよね~
シチー軍団からも大器ステップシチーが出ていますもんね。

募集馬にステゴ産駒を入れておくと、おそらく芝での勝ち鞍が増えるので、
会員さんの満足度もアップかも。
(ステゴ産駒はこれまで芝で124勝、ダートで16勝をあげています。)

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬,

昨日ようやく会報が到着しました。
「料金を安くする代わり、普通よりも3日程度の余裕は見てね」という
契約の郵便なので、多少到着が遅くなるのは構いません。
と言いながら、会費と賞金明細だけは早めにチェックしたいので、
郵便屋さんには頑張って配達してもらいたいところです

確かに突っ込みどころ満載の11月号の会報ですが、あえて突っ込むなら
室町Sのレキシントンが「ブリンカーを着用です。」というところかな(笑)

あと1面のアンブラ(略)シチーは眠そうな顔に見えるね

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, シチー,

今月末締め切りの大きな仕事があるので、この三連休も全て出勤です
競馬、しかもシチー馬の走りが見られないのは非常に残念。
特に土曜の福島の6頭は面白そうなメンバーだと思っていたのに。

会報も来ないし、愛馬の出走も年内に1回あるかないかとあっては、
このブログのネタも尽きかねません…

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 一口馬主,

来月募集予定となっているアンブライドルズソング産駒の○外。
募集価格や預託厩舎の発表が待たれますが、ここでは父である
アンブライドルズソングの成績を見てみることに。
(いつものようにTARGET調べ)

1.登録されている(いた)産駒は37頭。(牡19頭、牝16頭、セ2頭)
2.中央で勝ち上がっている産駒は14頭。(牡9頭、牝5頭)
3.勝ち上がり率は37.8%。

同産駒には早熟のイメージがあると思いますが、全27勝を年齢ごとに
分けてみるとその傾向が明らかになります。
(   )内は特別勝ちですが、5勝のうち3勝がアグネスソニック。

2歳・夏(07~09月) 4勝(ラベンダー賞)
2歳・秋(10~12月) 7勝(アイビーS・ひいらぎ賞)
3歳・冬(01~03月) 2勝
3歳・春(04~06月) 1勝
3歳・夏(07~09月) 4勝
3歳・秋(10~12月) 1勝

降級後の4歳の夏・秋(07~12月)に7勝(オーロC・神奈川新聞杯)です。
(残る1勝はカフェベネチアンの7歳時)

アグネスソニックのように2歳でデビューして、3歳の夏までにどこまで
頑張れるかがポイントになりそうですね。

<追記>11月21日にちょこっと追記しました。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬,

NARから2009年のダートグレード競走の格付けが発表されました。
発表によれば、09年のダートグレード競走は08年から1つ増えて、
50レースになるようです。

その1つ増えるレースというのが4月実施予定の
東京スプリント (JpnIII・4歳以上・大井1200m)
というレース。

大井の1200mはレキシントンにぴったりの舞台だと思われます。
なんとか賞金を加算して、栄えある第一回の東京スプリントに出走を!

にほんブログ村 競馬ブログへ
牛のエサ氏のコメントのせいかは不明ですが、富川田中牧場にいた5頭の
繁殖牝馬と、グラシアスシチーの当歳が幾千世牧場に移動してきました。

少し前には八田牧場、そして今回は富川田中牧場と友駿との関係が
深かった牧場との縁が切れてしまったようで、非常に残念に思います。
付き合いが長くても、お互いビジネスとなると話は別ということなのでしょう。

これで幾千世牧場が友駿募集馬の中心となることがはっきりしました。
幾千世さんにはエスポワールに続くような馬をどんどん生産してほしい
ものですね。
個人的にはダブリンIIでお世話になっていますし。

友駿所有の繁殖(○○シチー)を集約するのはよいのですが、万が一
大規模なウィルス感染があったときなんかが怖いですね
もちろん何らかの手は考えてあると思いますけど。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, シチー,

下は今日更新されたキャプテンの近況です。

 1月1回中山競馬以降
 美浦トレセン内で障害練習を開始しています。平井師は「平場を
 使いながらでは調整が難しいので、まだ調子は今ひとつのようですが、
 これから適性を図りながら調教を進めていく予定です。」と話しています。

なんと先週までは無かったはずの「障害」の文字が(;゚Д゚)

正直いきなりの障害練習には面食らいましたが、これも平井先生流と
いうことで、今後のキャプテンを見守ることにします(笑)

気難しい馬なので、ちゃんと障害を飛んでくれると良いのだけど。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, キャプテンシチー,

騎乗馬の能力を見抜いて実戦でいきなり結果を出すとは…

やはりルメール騎手にもラブレター書かなきゃいけませんね。

しかしルメールマジックは炸裂するとインパクトでかい

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬,

友駿公式に○外募集の予告が載っていました。
父アンブライドルズソング×母ストーミングビューティという血統の
1歳牡馬。この仔は良血ですね~

母ストーミングビューティは7戦1勝。公式にもあるように1999年の
キーンランド9月セールにおいて120万ドルで購買。
 ↓
祖母スカイビューティはニューヨーク牝馬三冠を含むG1を9勝。
1994年のアメリカ古牝馬チャンピオン。
 ↓
曾祖母メイプルジンスキーはG1を2勝。メイプルジンスキーの弟に
1990年の欧州年度代表馬デイジュール。
 ↓
高祖母ゴールドビューティは重賞3勝。
1982年のアメリカ最優秀スプリンター。

近親にも活躍馬が多数いますし、クラブも父アンブライドルズソングより
牝系を押しだしたほうがセールスポイントになって良いと思います。
募集価格と厩舎の発表が待たれますね。

確かに母の繁殖成績がいまいちなのかもしれませんが、あまりにも
良血過ぎるだけに裏を勘ぐってしまうのは、長い間会員をやっている
からなのでしょうか(苦笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬,

総本山や某一口掲示板で栗東の崎山師について、あれこれ書かれています。
私もディアブロでお世話になりましたが、3歳1月の京都でデビューして、なぜか
2戦目が7月の小倉だったりしたこともありました。
また骨折明けを1戦使って半年以上放牧されたりと、崎山師に関しては、とにかく
レースを使わない印象が残っています。

崎山師が管理した他のシチー馬を見ても、インパルスやトラベル以外はあまり数を
使われないうちに引退しているようですね。
一口者としては、500万下まではレースを使ってナンボだと思いますので、師のような
使い方ではあまり楽しめないかな。
ディアブロシチー
ディアブロシチー(牡・父ディアブロ・栗東・崎山博樹厩舎)
7戦1勝(1-0-1-0-0-5)
募集価格1400万円(500口)

(追記)
総本山のディアブロのスレを読み返してみたら、熱心に書き込んでいたのに
驚きました。やはり自分にとって強い思い入れがある馬だったんだなと。


にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, ディアブロシチー,

キャプテンシチーは回避となりました。
福島最終週を使って、3回中京のどこかに来てくれないかなあ。
まだ生キャプテンを見たことがないしね

キャプテンが1~2走、レキシントンが1走して今年は終わりかな?

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, キャプテンシチー,

キャプテンが16日の福島4R(芝1200m)に想定されています。
想定馬を見ると、キャプテンと同じく未勝利を勝ち上がった後、
500万の壁にぶち当たっている馬か、一度地方へ転厩して
戻ってきた馬が多いようですね。

GI開催日の福島、しかも午前中のレースということで非常に
風情のあるメンバーですね。
もちろんキャプテンも含めてですが(笑)

今回も目標は一桁着順ということでいきますか(;´∀`)

11月12日北C良 鈴来 脚色馬也
71.4-55.5-41.2-13.6
位置6 目立たずC


目立たずという短評は…

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, キャプテンシチー,

ここのところ「ペリエ、ペリエ」と騒いできたので、シチー馬騎乗時の
ペリエ騎手の成績を調べてみました。
現在のところ、去年の円山特別でレキシントンに乗ったのが最後ですが、
およそ3回に1回は勝っているんですね。
勝負になる馬でないと頼めないというのもあるのでしょうが。

<通産成績>
22戦7勝(7-0-4-1-2-8)

<やったぞ優勝の7頭>
フラッパー 4戦1勝(500万下・牝)
レキシントン 2戦1勝(円山特別)
タップダンス 1戦1勝(御堂筋S)
チャレンジ 1戦1勝(500万下)
タイラント 1戦1勝(500万下)
サイレント 1戦1勝(500万下)
オペラ 1戦1勝(新馬)

<惜しいぞ掲示板の5頭>
クルーズ 3戦0勝(3着)
ネクスト 1戦0勝(3着)
リオグランデ 1戦0勝(5着)
ドリーム 1戦0勝(5着)
タキオン 1戦0勝(5着)

<ちょっと残念の4頭>
ライトニング 1戦0勝(15着)
ノヴェル 1戦0勝(12着)
ソウルフル 1戦0勝(10着)
スロベニア 1戦0勝(7着)

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, シチー,

東大農学部付属牧場で繋養されていたヒシアケボノ(牡16)が今シーズンで
種牡馬を引退することになったようです。
ヒシアケボノといえば、私にとっては友駿会員になって購入した2番目の馬、
ケンタウルスシチーの父親としての印象が強いですね。

そのケンタウルスは9戦して勝ち上がることはできませんでしたが、勝ち馬と
コンマ2秒差の3着があったりして、なかなか楽しませてもらいました。
所属厩舎はその当時交流戦を使わなかったので、「交流戦を使ってくれ!」と
願っていたのを思い出します。
ケンタウルスシチー
ケンタウルスシチー(牡・父ヒシアケボノ・栗東・鹿戸幸治厩舎)
9戦0勝(0-0-1-1-1-6)
募集価格1500万円(500口)


にほんブログ村 競馬ブログへ
公式HPによると、レキシントンの次走予定が「12月5回阪神競馬以降」から、
「12月5回中山競馬以降」になっていました。
ということは…もしかして次走は「カペラS」!
そうなればレキシントンにとって、今年最後の大一番ですね
カペラ!
そしてカペラといえば、教習車を思い出す今日この頃。
(教習所で乗ったのはこの前の型ですけど)

にほんブログ村 競馬ブログへ
愛馬キャプテンの従兄弟、チャレンジシチーが今日のレース中に
競走中止とのことで心配していましたが、後で右寛跛行とわかって
安心しました。

チャレンジの主戦場、短距離ダートの準OPは出走するだけでも
大変なので、陣営も調整に苦労されていたことと思います。
よい機会ですから、ここで一旦休ませて絶好調だった今夏あたりの
体調まで戻せば、すぐにOP入りも適うのではないでしょうか。

キャプテンが従兄弟チャレンジの留守の間、しっかり頑張りますから!

それにしてもチャレンジにロータスと、友駿のキングヘイロー産駒は
優秀ですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, キャプテンシチー,

今日の武蔵野Sに出走したカルナバリートは1着キクノサリーレから
0秒3差の4着となりました。
レキシントンシチーは室町Sで1着カルナバリートに0秒1差の3着でしたから、
まともにレキシントンが走れば重賞でもやれるのかなと。

と、のん気な見立てをしてみたり

総本山で続いている牛のエサ騒動は何とも馬鹿らしいですね。
あんなの完全にスルーでしょ。

にほんブログ村 競馬ブログへ
先日ノートパソコンを修理に出したのですが、修理業者に出したので
メーカー保障がなくなりました。そこでこれを機にパソコンをプチ改造を
したので、メモ代わりに。

・CPU セレロンM 350J(1.3GHz) →  セレロンM 380(1.6GHz)
・HDD 80GB → 120GB
・メモリ 1GB → 2GB(1GB×2)

2005年春モデルをいじっても、2006年春モデル程度にしかならない(;´∀`)

にほんブログ村 競馬ブログへ
現在友駿の2007年産馬は関東10頭、関西10頭の計20頭います。
会員向けページの情報によると、満口になっているのは関東1頭、
関西7頭の計8頭となっています。

ダブリンIIも満口になっていますが、一ヶ月前にダブリンIIを買った
ときには、3割程度あった残口が急に埋まる理由も特に見当たりません。
残口が2~3割になった段階で満口表示として、新規会員と代替用に
取っておくんですかね。

しかしクラブにとって深刻なのは関東馬の売れ行き。
関東に割り当てられた募集馬の質と預託厩舎に不満を持っている
会員さんが多いのかな?

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, シチー,

 こんにちは、ペリエさん。

 ぼくはレキシントンシチーです。5さいのおとこの子です。

 ペリエさんはぼくに2回のってくれました。
 
 さいしょはにがてな馬ごみの中でも負けずに走ることを

 おしえてくれました。

 つぎは「まるやまとくべつ」というレースでいっしょに1ばんに

 なりました。とてもうれしかったです。

 1ばんになったあと、「ペリエさんは『じーわんをめざせる』と

 ほめていたよ」と、たじゅうたのおじさんが言っていました。

 ぼくはいまけがをしてお休みしています。けががなおったら、

 ペリエさんといっしょにまた1ばんになりたいです。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, レキシントンシチー,

今週末に転厩2戦目を迎えるキャプテンシチー
キャプテンは420キロ台と馬格のない馬なので、平場のレースに出走
した12戦のうち、11戦に減量騎手が騎乗しています。

その11戦も鮫島(1戦)、中村(3戦)、田中克(2戦)、浜中(1戦)、田村(2戦)、
藤岡康(1戦)、千葉(1戦)と7人の騎手が次々と乗り変わっているような
状態でした。
以前管理していた佐々木先生はその時々で良い減量騎手を選択して
乗せていたと思いますが、騎手がキャプテンを手のうちに入れる前に
乗り変わってしまうこともあったかもしれません。

馬格のなさに加えて、揉まれ弱いという弱点もある馬なので、今後も
続けて乗ってくれる騎手だと馬のためにもよいように思います。
平井先生、そのあたりもご配慮くださいませ。

平井厩舎の傾向からすると、次も続いて千葉騎手かな?

と書いたら、もう1週伸びるようですね(;^ω^)
(11月4日追記)

にほんブログ村 競馬ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。