リアファルのローテは金鯱賞→金鯱賞→大阪杯希望!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
油断していたらレキシントンの時計が届いていました。
暮れにも関わらず、頑張ってますね~

12月31日DW良 脚色強め
85.3-70.5-56.4-41.8-13.3 位置9反応平凡C
内ウィアーザスター馬也と6F併せで0秒2遅れ (ぼく馬)


うん、順調に2歳馬に遅れてるぞ(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : 友駿, レキシントンシチー,

ダブリンII(牡1・友駿)

日進牧場で順調に育成中。
先々体質の弱さが出ないことを祈っております


オーソードレッシイ'07(牝1・キャロット)

NF空港で順調に育成中。
牝馬持つのは2頭目なのですが、来年はこの仔で牝馬初勝利を
あげたいなと。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, キャロット,

セゾンシチー(牡3)
04/27 阪神 未勝利 芝1400m 佐藤哲 5着
05/11 京都 未勝利 芝1400m 佐藤哲 4着
07/19 函館 未勝利 芝1200m 安藤勝 1着


勝ち上がりは予定通り、その後の屈腱炎は予定外といった
ところでしょうか。
来年の北海道シリーズで復帰して、もう1勝というのも予定に
入れておきます。

フレンチシチー(牡2)

早期デビューの予定から一変、デビューに目処がたたない現状。
馬って難しいですね…

にほんブログ村 競馬ブログへ
レキシントンシチー(牡5)
01/05 京都 初夢S  ダ1200m 武豊 1着
02/16 京都 すばるS ダ1400m 武豊 13着
09/06 新潟 BSN賞  ダ1200m 石橋脩 4着
09/26 阪神 エニフS ダ1400m 佐藤哲 9着
10/25 京都 室町S  ダ1200m 佐藤哲 3着


「芝スタートは苦手」、「ダ1200mならOPでも通用」といった点が
明確になった1年でした。
来年は何としても6勝目をあげてもらいたいところ。あと1つ勝つと、
獲得賞金も1億円を超えますしね。

キャプテンシチー(セ4)
03/23 中京 豊橋特別  芝1200m 浜中俊 13着
04/06 阪神 500万下   ダ1200m 浜中俊 11着 
04/19 阪神 500万下   芝1200m 田中克 10着
07/26 小倉 500万下   芝1200m 田村太 10着 
08/17 小倉 500万下   芝1200m 田村太 12着
09/07 小倉 500万下   芝2600m 藤岡康 14着
10/19 東京 500万下   芝1600m 千葉直 12着
12/14 中山 障害未勝利 障2880m 鈴来直 中止


関東への転厩、障害入りと周囲の環境が激変。そんな中でも
年間8戦を無事に走りぬいてくれました。
足が遅いのは仕方が無い(泣)ので、来年も元気に走りぬいて
もらいたいです。

にほんブログ村 競馬ブログへ
山本高広

新春セールのカタログが…
きたーーーっ!!


予想に反して、本日カタログが到着しました。
中身はもうわかっているので、特別な感動はないのですが。
今回の関西馬は安達先生以外はレース使ってくれないような…

上のDVDを見たところなので、「きたーーーっ!!」をやってみました(笑)
なかなかおもしろかったですよ。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 一口馬主,

2008年もあと2日ということで、今年の友駿を振り返ってみます。
早速ですが、あれこれと見ていきましょう。
(2008年の中央競馬での成績のみ)

<2008年友駿戦績> 
 21-27-29-21-24-311/433 (勝率4.8%/連対率11.1%/複勝率17.8%)

<勝利数部門>
 1位 5勝 エスポワールシチー
 2位 3勝 ステップシチー
 3位 2勝 エミネムシチー

<獲得賞金部門>
 1位 7580万円 エスポワールシチー
 2位 4170万円 ステップシチー
 3位 2830万円 パピヨンシチー

<出走回数部門>
 1位 15回 エミネムシチー
 2位 11回 エスポワールシチー
 3位 10回 フランドルシチー・ビッグベアシチー・ギムレットシチー

<最速上がり部門>
 1位 33.5秒 ステップシチー(春日山特別)


大相撲風に表彰してみると、こんな感じでしょうか。

幕内最高優勝:エスポワールシチー(年間通じての活躍顕著。ダート戦無敗。)
殊勲賞:ステップシチー(上半期を支えたエース。早期復帰を期待。)
敢闘賞:エミネムシチー(15回出走、2勝2着1回3着5回と奮戦。)
技能賞:ケープタウンシチー(初勝利を500万下であげる離れ業を達成。)


これを読んでみての皆様のご意見もお待ちしてます!

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬,

キャロットから入会記念のミニタオルと、公式HPの会員ページに
入るパスワードをいただきました
これで少しですが会員気分を味わえるようになりました。

早速会員ページをのぞいてみたのですが、驚くことばかりです。
特に話には聞いていましたが、愛馬が放牧されている時は「牧場見学」が
できるとは本当に驚きです。
400分の1とはいえ、ここまでやってくれてよいのかとこちらが心配に
なってしまいます。

まさに「デカルチャー(信じられない)」ですね~

えー、一口馬主掲示板の件ですが、ご心配いただきありがとうございます。
最初は何かやらかしたかと思ってびっくりしましたが、もう大丈夫です!
明日こそ携帯代を稼いできますので(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : キャロット, 競馬,

「自分の携帯がモバイバに対応していない」
 ↓
「パチンコで撃沈」
 ↓
「某一口馬主掲示板でブログが軽く晒される」

のトリプルコンボをくらって軽く凹んでおりますが、それはさておき、
レキシントンの時計が届いていました

12月28日DW良 助手 脚色馬也
55.8-40.4-13.5 位置8順調C
内ウィアーザスター馬也を4Fで0秒4追走3F併せで併入

今回は2歳馬に負けてないぞ~

にほんブログ村 競馬ブログへ
タキオン
今日で2008年の中央競馬も終了しましたが、最後の有馬記念を
ダイワスカーレットが完勝したことで、種牡馬アグネスタキオンの
偉大さをあらためて思い知らされました。
牝馬が有馬記念を完勝するなんて、常識外れにも程があります

下は今年のJRA平地GI22レースの勝ち馬の父を勝利数順に並べた
ものですが、タキオンは4頭で5勝をあげていて、貫禄のトップです。

 5勝 アグネスタキオン
 3勝 フレンチデピュティ・フジキセキ 
 2勝 グラスワンダー・ジャングルポケット・タニノギムレット
 1勝 アドマイヤベガ・ウォーエンブレム・クロフネ・エルコンドルパサー・
    スペシャルウィーク


更に内国産馬では51年ぶりとなるリーディングサイヤーにもなっていますし、
いよいよタキオン時代が本格的に幕開けするのでしょう。
2009年度の種付けが早々にブックフルになるのも当然ですよね。

社台グループ以外の牧場は、今から次世代の繁殖用にタキオン牝馬を
集めておいたほうがいいのかも(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬,

昨日で年内の勤務は終了したので、年末年始は10連休となります。
そして今週愛馬の出走がなかったので、一口的にも年内は終了。
今年の成績は、
全16戦 2-0-1-2-1-10 でした!
昨年が15戦3勝だったので、昨年並みの成績でしょうか。

今年は愛馬初出走となった初夢Sで口取り・武豊騎手・愛馬のOP入りと
3つの初体験をしてしまった1月がピークだったように思います。
夏場にセゾンが離脱した後は、稼動馬が実質キャプテンだけになって
しまったこともあり、厳しい戦いを強いられました。

しかし2009年前半にはフレンチのデビュー、後半にはセゾンの復帰&ダブリンIIや
オーソー'07のデビューがあるはずなので、出走回数も増えて楽しめるのではと
思っております。(フレンチのデビューは少し心配ですけど)

にほんブログ村 競馬ブログへ
予定通りレキシントンはギャラクシーSを除外となりました
これで次走ジャニュアリーSに向けて、本格的に調整できます。
ジャニュアリーS当日の中山には特指のレースもありますし、
先日のスカーレットのデビュー戦のようなサプライズがないかと
うっすら期待しております

戸崎騎手、中山に来ていたら乗ってください!

にほんブログ村 競馬ブログへ
新春セールの募集馬12頭が友駿公式で発表されました。
今回の募集馬名は牡馬はアメリカ大統領、牝馬が欧米の女性政治家と
なっているんですね。いつもと感じが違っていて、面白いです。
無料馬はオバマ新大統領ですし、募集馬の中に2頭のリンカーン産駒が
いますから、アメリカ歴代大統領の復習になりそうな顔ぶれかと

そんな12頭のうち、以下の関東馬2頭はちょっと目新しい血統なので、
「インターネットのヤホー」で調べてみました。

 クリントンI (ファンタスティックライト×アーチスト・牡・奥平)
  母アーチストは愛国産で仏1勝。これまでの産駒は地方で走って
  いるようです。(ホワイトブーツ他)
  アーチストの兄がキングジョージを勝ち、ジャパンCにも出走した
  ベルメッツです。総本山で重賞勝ち馬の近親とされていたのは、
  このクリントンIのことでしょう。

 フォードI (アドマイヤドン×ニューウインド・牡・相沢)
  母ニューウインドは25戦1勝。ニューウインドの姉がトレビアンシチーに
  なるので、お馴染みの方もいるかもしれません。
  産駒には07年産のマーベラスサンデー牝馬がいますが、デビューは
  来年ですから、まだ参考にできないですね。

それにしてもクリントンIはダーレーファンが喜びそうな血統ですね~

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, 一口馬主,

28日のギャラクシーSに登録されたレキシントン。
出走順位は36頭中31番目となっていますので、予定通り除外権利を
取れそうです。

これで次走はジャニュアリーSなのでしょうが、個人的には2年ぶりの
中京で名鉄杯に出走するレキシントンを見たいなと。             
名鉄杯恒例の「アレ」に合わせてゲートインするところをね

これが「アレ」です


にほんブログ村 競馬ブログへ
ここまで苦戦が続いている友駿2歳勢。
「例年通りでは」という話もありますが、とりあえず直近5年分の
2歳戦での成績をTARGETで調査してみますと…
(対象期間は2004年~2008年12月21日まで。成績は2歳戦のみ。)

<友駿HC>
全成績:02-12-14-15-21-215/279

<シルクHC>
全成績:22-31-23-30-27-178/311

<キャロットF>
全成績:51-26-35-26-20-116/274

<ヒダカBU>
全成績:20-16-27-25-25-158/271


えー、やっぱり調べなきゃよかったなと(;´∀`)

今週末に出走の友駿2歳勢には奮起を期待

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬,

友駿の会報に新春セールで売り出される馬の一部が紹介されて
いましたね。
クラブが「社運を賭ける意気込み」とまで書いた4頭の顔ぶれは、

 デビッドジュニア×グラシアスシチー (牝・崎山厩舎予定)
  牛のエサ騒動で富川田中牧場から移ってきた仔ですか。
  キャプテン兄さんのせいで売れないかも(汗)

 リンカーン×シャンゼリゼシチー (牝・安達厩舎予定)
  ウイング、エスポワールと2年続けてシチー馬でOP馬を出した
  安達先生ですし、価格次第では人気しそうです。
  所謂「日高ニックス」ですし(笑)

 ロックオブジブラルタル×イソノフォーティ (牡・厩舎不明)
  「誕生した馬場(牡馬?)は」と書いてあるので、性別不明。
  馬場といえば「東洋の巨人」だよね
  ルーブルやアベニールの下なので、繁殖の能力もまだ不明。

  今年のセレクトセールに上場予定でしたが、欠場に。結局牡馬と判明。

 タップダンスシチー×シラー (牡・佐々木厩舎予定)
  ファビュラスダンサー産駒の母シラーは仏1勝。代表産駒に中央
  1勝のオルガナイザー。
  この仔は2ちゃんねるのタップダンスシチーのスレに以前写真が
  あがっていました。そのときに友駿がアプローチかけていると
  書かれていたような。

「社運を賭ける意気込み」のわりには、繁殖が劇的に変わったりして
いないようなので、どれくらいの値段で勝負してくるかがポイントになりそうです。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿,

新マン

JRAの更新でレキシントンの帰厩が確認できました
(スカイハイと一緒に戻るのかと思っていましたが)

実質1週前での帰厩なのでギャラクシーSには出走せず、来月の
ジャニュアリーS(名鉄杯?)を目標に調整するのでしょう。

何としてでも賞金を加算して、今年できなかった重賞への挑戦を
果たしてもらいたいですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
昨日更新されたフレンチの近況です。

 2月2回京都競馬以降。
 小松トレーニングセンターで2度目のブリスタ治療が終了し、
 現在ウォーキングマシンで調整しています。
 場長は「その後、状態も安定しており様子を見ながら運動を
 行っています。しばらくはマシンで様子を見ます」と話しています。

小松TCに移動してからは2度ブリスタ治療して、ウォーキングマシンで
調整しているだけですね
デビューまで我慢が続きそうな感じです。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, フレンチシチー,

オバマ

クラブがオバマシチーに自信を持っているのなら、相応の値段を
付けて募集すればよかったと思います。
他の小口クラブでも10万円クラスの馬はいますもんね。
(そうしたら売れないのは百も承知でしょうが。)

逆に「創立40周年記念」と銘打っているのだから、「利益還元祭」
(ジャパネットたかた)とでもして、1口5万円以下で募集してみても
おもしろかったように思います。

しかしクラブの判断でオバマは無料提供馬となってしまいましたので、
新春セールの募集馬の中に良い馬がいることを祈ってます

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬,

かねてから噂のアンブライドルズソングの牡馬に動きがありました。

 1.募集馬(予定)から、新春セールプレゼント馬へ変更。
 2.管理厩舎は佐々木晶三厩舎(予定)。
 3.馬名はオバマシチー(仮)に。


1.は「価格高騰のため」と説明がありました。ということはつい先日
デビューしたクラシカル(1口7万円)や、かつて友駿にいたロサンゼルス
(1口7.8万円)以上の価格だったということかも。
いったいいくらで募集するつもりだったのか知りたかったなあ(笑)

2.は皆さんの予想通りだと思います。佐々木厩舎所属となるのは
この世代ですでに4頭目。
現状でもそうなりつつありますが、ここまで佐々木厩舎にシチー馬が
増えると、同厩のシチー馬のせいでなかなか入厩できないケースが
増えそうです。

3.は「友駿イズム」大爆発のネーミングです。
馬名の由来はアメリカの新大統領じゃなく、福井県小浜市のほうだと
なおグッドなんですけど(笑)

財務省からの指導で無料提供馬がなくなったはずなのに、なぜか無料
提供馬が復活したので、オバマシチーはもう購入できない馬になりました。
個人的には「無料提供馬は不要」派なので、この復活はちょっと疑問です。
(「買う気なかったくせに」というツッコミは無しでお願いします)

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬,

4R 1番 キャプテンシチー号(鈴来 直人騎手)
2号障害飛越着地時に、他の馬に関係なく、つまずいて騎手が落馬し競走を中止
 
馬 : 異状なし
騎手:異状なし


人馬ともに「異状なし」と判明したので、まずは一安心

とはいえ、引き続き障害を使うなら騎手を変えてもらわないと…
特に今日は騎手の不安が馬に伝わっているようなレース振りでした。
鈴来騎手は今年未勝利ですし、騎乗機会を増やすために障害に乗ろうと
するのは理解できるんですけどね。

平地に戻すのなら鈴来騎手でも構わないと思います。
平坦の短距離なら差してこれるはずですので。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, キャプテンシチー,

無事にキャプテンの障害デビューが決定しました

 12/14 中山4R(障2880m) キャプテンシチー 60 鈴来直人

平井師は「少し低い飛越だが、一発合格したし、時計も良かった。
障害馬としての素質はありそうだ。」
とコメントしてしますので、
馬に関しては少し期待しても良さそうな感じです。

次にキャプテンの相棒、鈴来騎手の障害レースでの成績を
調べてみたのですが、鈴来騎手は先月(!)から障害レースに
乗り始めたようです。

これまで3回障害レースに騎乗して、13着・競走中止・競走中止と
いう成績で、明日のレースが4回目とか(;´∀`)
こちらはちょっと心配だな…

障害4回目の騎手と、障害が初めての馬というコンビなので、いろいろな
意味で不安もあるのですが、無事完走を祈っております。

とにかく頑張るのだ、キャプテン&鈴来騎手!

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, キャプテンシチー,

今週佐々木厩舎のシチー馬2頭がメイクデビューを迎えるようなので、
同厩舎のシチー馬がデビューした時の騎手をチェックしてみます。
(対象は現8歳~現3歳までの6世代。未出走馬を除く20頭。)

  騎手名  回数(デビュー戦の着順)

 佐藤哲三 9回(6着・2着・6着・9着・8着・8着・8着・8着・2着)
 安藤勝己 2回(5着・2着)
 武豊    1回(2着)
 ペリエ   1回(1着)
 吉田稔   1回(2着)
 安部幸夫 1回(16着)
 北村友一 1回(3着)
 中村将之 1回(3着)
 松田大作 1回(1着)
 鮫島良太 1回(6着)
 小林徹弥 1回(13着)


厩舎の主戦、佐藤哲三騎手でデビューすることが多く、着順は真ん中
ぐらいを取ることが多いようですね。

しかし、アンカツさんや豊さん、ペリエさん、そして地方騎手といった騎手で
デビューする場合は上の着順を見てもわかるように、初戦から期待できる
ようです。
先生としても「デビュー戦からいける!」と自信がある時には、エース級の
騎手に依頼するのかもしれません。

また、デビュー後の結果でも差が出るようで、

 佐藤哲三騎手でデビュー … 勝馬率33.3%(3/9) 
 佐藤騎手以外でデビュー … 勝馬率63.6%(7/11)
 
 
となっています。何か理由があるのでしょうか?
本当は佐々木厩舎全体で調べてみたいのですが、それはまた別の機会に。

個人的には「レキシントンはよく勝ち上がったもんだ」と思ったりもします…

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬,

ぼく馬によると、日曜の中山4R、障害未勝利戦にキャプテンが想定
されていました。
追い切り時計も届いていますし、いよいよ障害デビューの準備が
整いましたね。あとは確定を待つのみです。

12月10日 飛芝重 鈴来 脚色仕掛
54.9-40.3-13.2 位置5 飛越無難B (ぼく馬)


ずっと鈴来騎手が調教つけてるので、レース本番でも鈴来騎手に
なるのかな?

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬, 友駿, キャプテンシチー,

オーソードレッシイ'07にも名前を付ける時期がそのうち来るので、キャロット
募集されたワイルドラッシュ産駒の名前をチェックしてみました。
ワイルドラッシュ産駒はこれまで3歳に2頭、2歳に3頭の計5頭いるんですね。

① プティフール (牝3・母フサイチハッスル)
  →一口大のお菓子、小さなお菓子。祖母名(ダイナシュガー)から連想。(仏)

② アイスキャスケード (牝3・母オーキッドオアシス)
  →「氷瀑」「白い小さな滝」「シンビジウムの一種」の意。母名から連想。(英)

③ ワイルドフェロー (牡2・母ニーニャデガルチ)
  →「暴れん坊」の意。父名の一部を引用。(英)

④ ビヨンドマイリーチ (牝2・母シーズプリンセス)
  →「高嶺の花」の意。母名より連想。(英)

⑤ フレイムプリースト (牡2・母ヴェスタ)
  →「炎の神官」の意。母名(ローマ神話の竈の女神)より連想。(英)

やはり父名、母名から連想される言葉を使っているパターンが多いようです。

オーソードレッシイ'07は父ワイルドラッシュ(野草?)&母オーソードレッシイ
(何てお洒落なの!)なので、父が「ワイルド」で、母が「お洒落な女の子」だから…

「ビジョトヤジュウ」(美女と野獣)なんて、どうでしょうね
(字面悪い&原題が使えればなあ…)

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬, キャロット,

というわけで、キャロットでのお馬さん第1号となったのは、

オーソードレッシイ'07 (牝1・父ワイルドラッシュ・西園)です

購入の理由としては、
1.安い
 こればっかりですね(笑) しかし最初なので安い馬で様子見します。
 未出走で終わったバーニングシチーのようにならないといいけど。

2.成績上昇中の西園先生
 一時の低迷を抜けてからはコンスタントに20勝以上していますし、今年も
 これまで重賞2勝を含む29勝と好調。2~3歳戦にも強い印象が。

以上の2つが大きかったかなと。
父がワイルドラッシュなので、ダートでこつこつ稼いでくれればと思っていますが、
輸入前のワイルドラッシュ産駒は58.3%(7/12)の勝ち上がりに対して、輸入後だと
現3歳世代では28.7%(27/94)の勝ち上がりということで、この仔が人気無いのも
まあ当然かなと。
しかもダートを主戦場にするにしては今のところ馬体がちょっと小さいし。
更にこれまで出走したキャロットのWR産駒2頭は共に未勝利だしね(;´∀`)

とにかく1つは勝ってよ~

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬, キャロット,

突然ではございますが、ご報告いたします。
私、ポンポコもキャロットクラブへ入会の手続きを取りました

選択肢が限られる中での入会なので、馬選びが厳しかったですが、
1頭選んで投函しました。

というわけで、諸先輩方におかれましては、よろしくお願い申し上げます!

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬, キャロット,

今日の更新でキャプテンが出走予定に入っていたのにビックリ。

 12月13日以降の中山競馬
 美浦トレセン内で調整されています。平井師は「先週はダートコースで
 一杯に追いきりました。
 今週の登録も考えていますが、まだ調子は今ひとつのようです。
 これから徐々にペースを上げていく予定です。」と話しています。

今週使うとしたら、あと1本しか追いきれないのに本当に使うのかな?
もしかして、これが平井マジック?

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬, キャプテンシチー,

今日は車(ホンダのフィット1.5L)の車検に行ってきました。
ディーラー車検なので、値段が高いのはしょうがないのですが、
特に部品交換も無かったのに約15万円かかりました

数年に一回の車検とはいえ、毎回車検通したときの値段には
驚かされます。

15万円あれば、馬が何頭買えるのやら…

にほんブログ村 競馬ブログへ
昨日の幾千世牧場HPの更新により、いくつかのことが明らかになりました。

 1.キョウトシチーの種牡馬引退
    確かに産駒から活躍馬は出ていません。しかし友駿中興の祖とも
    いえるキョウト産駒は世代に1頭くらいいてもよいと思います。
    代替専用の種牡馬としても残しておけないの?

 2.ランマンシチー、イマージュシチー、ミュージックシチーの繁殖引退
    キョウトシチーの半妹ランマン、カンファーベストの半妹イマージュと
    重賞勝ち馬の下であっても、結果が伴わないので繁殖引退。
    ランマンとミュージックにはそれぞれ最後の産駒がいますので、2頭の
    活躍に期待したいところです。

 3.ステップシチーが休養のため来場
    屈腱炎のため、休養しているステップが幾千世牧場にやってきました。
    シルクネクサスはノーザンF空港牧場で休養しているのに、ステップは
    こちらということは、ステップに関しては岡田師ではなく、クラブの意向が
    強いのかな?

キョウト・ランマン・イマージュ・ミュージックの各馬には「お疲れさまでした」と
言ってあげたいですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 競馬,

このブログでも「心の愛馬」として記事を書いてきたパルティアシチー
屈腱炎のため約1年間休養していましたが、いよいよ土曜日の中山9R、
イルミネーションジャンプSで復帰を迎えることになりました。

保護者の皆さんもさぞかし長いこと待ったと思います。
ようやくパルティアの走りが見られますね

まずはこの復帰初戦、無事完走を陰ながら祈っております。

<12月6日追記>
パルティアは無事完走こそなりませんでしたが、異状なしとのことで
ひとまず安心。脚元が落ち着いているとよいのですが。

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, パルティアシチー,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。