リアファルのローテは金鯱賞→金鯱賞→大阪杯希望!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もあと半日あまりとなりました。
目標を立てて行動する性格ではありませんので、来年の目標も特に
ありませんが、健やかに楽しく過ごせれば良いですね。

2009年の皆様のご厚情に、心から感謝申し上げます。
そして、2010年も何とぞよろしくお願いいたします。

<追記>
エターナルシチー
12月31日 栗坂 助手 脚色馬也
59.3-44.2-29.5-14.8 調整程度C (ぼく馬)

ルクソールシチー
12月31日 DP良 助手 脚色馬也
81.3-66.1-51.8-38.2-12.5 位置9 順調C (ぼく馬)


愛馬は年末も通常営業ですね(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ
さてお次は2~3歳馬を。

フレンチシチー(牡3・安達)
06/07 中京 未勝利 芝2000m 4着 佐藤哲
06/20 阪神 未勝利 芝2000m 3着 佐藤哲
07/04 阪神 未勝利 芝2000m 3着 佐藤哲
07/25 小倉 未勝利 ダ1700m 11着 佐藤哲

脚元の不安を抱えながら、よく頑張りました。
でも、今振り返ると結構詰めて使っていたんですよね。


ルクソールシチー(牡2・佐々木)
10/17 京都 新馬 芝1200m 1着 佐藤哲

無敗馬にはコメントのしようがありません(笑)
冗談はさておき、ルクソールには一層の飛躍を望みます。


エターナルシチー(牡2・村山)
入厩が遅れた分は結果で返してもらいますよ、村山先生(笑)

クレアトゥール(牝2・西園)
この仔に関しては来春までにデビューしてくれれば良いです。
年明けの更新で前進してくれているといいのですが。


2歳勢の真価が問われるのは年明け以降になるようですね。
3頭それぞれに期待しておりますので、頑張ってもらいたいです。

にほんブログ村 競馬ブログへ
出資馬の成績を振り返ってみます。まずは古馬から。

レキシントンシチー(牡6・佐々木)
01/17 中山 ジャニュアリーS ダ1200m 16着 松岡正
02/07 京都 すばるS ダ1400m 13着 長谷川
02/28 中山 千葉S 8着 石橋脩
03/14 阪神 ポラリスS 11着 熊澤重
08/02 新潟 NST賞 14着 吉田豊
09/21 阪神 エニフS 12着 熊澤重
10/10 東京 ペルセウスS 9着 石橋脩

苦手だとわかっているけど、芝スタートのコースを使った
ようです。オールダートのコースがないので仕方ないんですけどね。
レキシントンは体質が弱いキャラだったのに、今年は7走しています。
その代わりに脚が遅くなってしまったようですけど・・・


キャプテンシチー(セ5・平井)
01/25 京都 障害未勝利 12着 山本康

転厩3戦目かつ障害2戦目で見切りをつけられ早々に引退。
最後にもう1回だけ平地を使って欲しかったなと。


セゾンシチー(牡4・佐々木)
05/24 中京 500万下 12着 木村健
06/27 阪神 500万下 16着 佐藤哲
10/04 阪神 500万下 7着 佐藤哲

屈腱炎を発症し、約1年ぶりに復帰を果たすも骨折が判明して引退。
半弟クリノライデンも今年中央未出走のまま登録抹消しています。


古馬勢は厳しい成績でしたね
うちは条件戦をコツコツ走るタイプの馬がいないんですよね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
2009年もあと3日ということで、恒例となりました今年1年の友駿
振り返ってみます。
早速ですが、あれこれと見ていくことにしましょう。
(基本的に2009年の中央競馬での成績のみ)

<2009年友駿戦績> 
 20-09-23-32-18-244/346 (勝率5.8%/連対率8.4%/複勝率15.0%)
☆昨年より出走回数が87減少。勝率はアップも、連対率・複勝率はダウン。
 
<勝利数部門>
 1位 3勝 サンディエゴシチー
 2位 2勝 エスポワールシチー (他に地方2勝)
 2位 2勝 ノワールシチー
 2位 2勝 スパークルシチー
 5位 1勝 アベニールシチー他14頭

<獲得賞金部門>
 1位 19900万円 エスポワールシチー (他に地方分11000万円)
 2位 5980万円 サンディエゴシチー
 3位 2780万円 ノワールシチー
 4位 2040万円 フランドルシチー
 5位 1880万円 パルティアシチー

<出走回数部門>
 1位 13回 ヘリオスシチー
 2位 12回 キャラバンシチー
 2位 12回 ガリレオシチー
 2位 12回 アイオロスシチー
 2位 12回 アルカディアシチー


大相撲風に表彰してみると、こんな感じでしょうか。

幕内最高優勝:エスポワールシチー(GI3連勝で国内ダート界統一。海外へ飛翔せよ!)
殊勲賞:サンディエゴシチー(デビューから3連勝で重賞制覇。真価が問われる来春。)
敢闘賞:ノワールシチー(勝利数・獲得賞金ともに関東馬トップの成績。)
技能賞:パルティアシチー(故障を乗り越え14ヶ月ぶりの優勝。再度の復帰を熱望。)


エスポワールの大活躍は言うまでもありませんが、サンディエゴ・ノワール・
スパークルといった代替馬の活躍が目立つ1年でもありました。
来年は募集馬、特に明け2歳&3歳の活躍に期待したいですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
今週愛馬の出走がなかったので、一口的にも納めとなりました。
2009年の一口成績は、
全16戦 1-0-2-1-0-12 でした!

昨年の16戦2勝、一昨年の15戦3勝という成績と比べてもいま一つ
なのは正直否めません。
キャプテン・セゾン・フレンチの条件馬3頭が相次いで引退した影響は
大きかったようです。

しかし、来年はクレアトゥール・エターナルシチーがデビューしますし、
順調ならキャロットの明け2歳も夏以降にデビューするでしょう。
またルクソールシチーも本格的に出走してくれるでしょうから、来年は
1勝で終わることはないと思います。
(レキシントンは1走でも多く走ってくれればOKです)

来年は3つくらいは勝ってよ~

エターナルシチー
12月27日 栗坂 脚色馬也
59.0-43.5-29.0-14.7 順調C

ルクソールシチー
12月27日 DP 助手 脚色馬也
42.2-13.6 位置8 順調C


にほんブログ村 競馬ブログへ
キャロット1歳馬の情報が昨日更新されていました。

ピノシェットの08(牡1・NF空港)
前回更新と同じ内容の調整。左トモに疲れが出たのでスローダウン。
☆疲れは軽度のもので一安心。まあ年末年始はゆっくりしてください(笑)

ハナランマンの08(牡1・NF空港)
角馬場でダク・ハッキングキャンター調整を長めに行う。
☆いよいよコース入りの話が出てきました。年明けの更新に期待ですね。

昨日で年内の仕事が終わりました。
帰りに寄ったパチンコ屋で「CRぱちんこ爽快 美空ひばり」で17連して
久々の勝利を収めました
キャロのファルブラヴやバクシンオーの仔なら買えるお金は浮きましたので、
友駿新春セールと合わせて休み中に検討します。
あとキャロット2頭の馬名も休み中に考えなくては。

にほんブログ村 競馬ブログへ
友駿の新春セールで募集されるオランダIIのいとこがシルクで募集されて
いました。
以下の3頭の母、コパノスピーキングとハピネスレインズは、父ラムタラの
全姉妹となります。(姉がコパノスピーキングです)

シルクオンステージ (牡2・アグネスデジタル×コパノスピーキング)
http://db.netkeiba.com/horse/2007100519/

シルク8-36 (牡1・アグネスデジタル×コパノスピーキング)
http://db.netkeiba.com/horse/2008100549/

オランダII (牡0・デュランダル×ハピネスレインズ)
http://www2.jrha.or.jp/select/2009/pj317.pdf

アグネスデジタル産駒のシルクオンステージは1700万円、シルク8-36は
1600万円で募集されていますから、クラブが違えどオランダIIは1500万円
前後での募集価格となるように思います。
アグネスデジタルよりデュランダルのほうが種付料は若干安いですし。

といいながら、友駿なので2000万で募集しても驚かないですけどね(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ
先週シチー馬の応援に中京競馬場に行ったのですが、シルクHCの馬が
同じレース(7R)に2頭出走していました。
勝負服は同じですが、エアロフォームとサテン生地では受ける印象が
違うものです。
サテン生地の勝負服を見るとなんだか懐かしい気持ちになりますね。

<1枚目> シルクレボルシオン&松田騎手。
シルクレボルシオン_091213

<2枚目> シルクライトアップ&鈴来騎手。染め分け帽にサテン生地の
     勝負服、水色のメンコというコーディネート。

シルクライトアップ_091213

にほんブログ村 競馬ブログへ
クレアトゥールの近況が更新されていましたが、先週と変わりなく坂路を
上がっているとのことで安心しました
じっくりと乗り込んでもらって、これから行われる強い調教に耐えられる
ような体を作って欲しいですね。

今のところ、キャロットのワイルドラッシュ産駒で勝ち上がっているのが
フレイムプリーストだけというのが少し気になりますが、クレアにはその
傾向を吹き飛ばすよう頑張ってほしいものです。

「平坦ダートで先行して抜け出し」という勝利パターンは浮かんでいるん
だけどなあ(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ
ルクソールの帰厩が確認できたので、友駿の馬3頭の近況をまとめて
おきます。

レキシントンシチー(牡6・大山ヒルズ)
大山ヒルズで状態を見ながら調教中。
いよいよ来年7歳を迎えるレキシントンおじさん。
ダート中長距離という新天地でもう一花咲かせてもらいたいところ。

エターナルシチー(牡2・栗東トレセン)
栗東トレセンで調教中。
若干気が悪いも大きな問題はなく、DDSPの症状が見られるも軽度とのこと。
もうこれ以上マイナス材料が増えないと良いのですが(苦笑)

ルクソールシチー(牡2・栗東トレセン)
栗東トレセンに帰厩。
帰厩早々に時計を出しており、大山ヒルズでもしっかり乗っていたようです。
そして何度でも書きますが、復帰戦は「シンザン記念」希望です(笑)

ルクソールシチー
12月20日DP良 助手 馬也
58.4-43.4-14.3 位置8 順調C


にほんブログ村 競馬ブログへ
2009年産新春セールの募集馬12頭が友駿公式で発表されました。
今回の募集名は2010年ワールドカップの出場国となっていますね。

ざっと見たところ、関東馬に目新しい馬がいるので調べてみると、
こんな感じでした。

オランダII(デュランダル×ハピネスレインズ・牡・池上)
 母ハピネスレインズは千代田牧場産で7戦1勝。初仔にルールオブローの
 牝馬がいます。
 詳しい血統は以下をご覧いただくとして、本馬は第2仔で2009年セレクト
 セールで主取り(500万円)となっていますね。
 http://www2.jrha.or.jp/select/2009/pj317.pdf

買うならアメリカIIかなと思っていますが、即満口はないと思うので、しばらく
様子見です。
「また佐々木先生かよ」という突っ込みは無しでお願いします(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ
仕事から帰ると友駿からの封筒が届いてました。
封筒の中身はルクソールシチー@初勝利のクオカードでした
今回のカードはちょっとデザインがアレだったので、次はかっこいい
デザインのカードをもらうぞ! 頼むぞ、ルクソール!

にほんブログ村 競馬ブログへ
休日だったので午後から映画を見てきました。
私は大のウルトラマン好きなので、先週から公開されている「大怪獣バトル
ウルトラ銀河伝説」
(長い!)を見たのですが、平日の昼間ということで席数
100名のところ、10名足らずしか観客がいませんでした(汗)
(ワンピースの映画には結構入っていたようですね)

映画はウルトラマンキングの声をあてた、某政治家(感動した!の元総理です)の
セリフが聞き取りにくいことを除いては単純明快、かつスピーディーな展開で
非常におもしろかったです。

今までのウルトラマンは怪獣と取っ組み合いをして倒していましたが、今作は
ワイヤーアクション全開でくるくると空中を飛び回り、怪獣にパンチやキックを
当ててました。この見せ方もなかなか良かったと思います。

写真だけだとあまりかっこよく見えなかったウルトラマンゼロも、実際に画面で
動いているのを見ると、宮野真守さんの声と相まってかっこよかったですね。

エンディングでは続編を匂わせるような演出もありましたし、こちらも楽しみです。
続編に望むのは単なるネームバリューにとらわれず、きっちり声の演技ができる方を
キャスティングすることでしょうか。
ウルトラマンは表情がありませんから、声の演技ができない方だと話が壊れてしまい
ますので。(今作だとウルトラマンキングとウルトラの母かな)

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 映画,

キャロット3頭の近況が更新されていたので、ここでまとめておきます。

クレアトゥール(牝2・NF空港)
周回坂路コースでハロン18~20秒のキャンターを2本。馬体重488キロ。
知らぬ間に毎回「脚元が~」とエクスキューズがつくようになりました(^_^;)
ここから速い時計を出せるかどうかが正念場です。

ピノシェットの08(牡1・NF空港)
周回コースでの調教後、週4回はハロン18~20秒で坂路コースを登坂。
馬体重468キロ。

素軽くてスピードがありそうなコメントが出ているので、とても楽しみです

ハナランマンの08(牡1・NF空港)
角馬場で長めにダク・ハッキングキャンター。馬体重463キロ。
次回更新ではコースに入って調整しているといいなあと。

ピノ君は相変わらず順調のようで何よりですが、ランマン君の調整が停滞して
いるのが気がかりです。単にじっくりやっているだけなら良いのですが。

にほんブログ村 競馬ブログへ
エターナルシチーの競走馬登録がJRAのHPで確認できました
トレセン入厩後も順調に調整できているようなので、このまま無事に
年を越して、デビューを迎えて欲しいところです。

エターナルのメイクデビューとルクソールの復帰戦(シンザン記念?)が
同じ日なら喜んで京都に行くのですが、それは図々しいですかね(笑)

<12月15日追記>
「ぼく馬」や一口馬主DBでもエターナルの登録が確認できました。
ただし「ぼく馬」では競走成績や調教は先代エターナル、血統は2代目
エターナルとなっています。
データの蓄積によって、上記不具合が改善されるのかな?

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬, 友駿, エターナルシチー,

続いては7Rのスパークルシチーです。
さすがに歴戦の古馬。どっしりとパドックを回っていましたね。
こちらはあんまり真剣に見ていなかったので、他の記憶がありません。

スパークルの単勝を少し厚めに買っていたので、浮いて帰ることが
できました これはありがたかった!

<1枚目> 「何撮ってんの?」パート2です
スパークルシチー_091213001

<2枚目> 川島騎手が来るのを待っているところです。
スパークルシチー_091213002

<3枚目> スパークル&川島騎手です。
スパークルシチー_091213003

<4枚目> ウイナーズサークルでのスパークル&川島騎手&ミヤリン。
      口取りができればね・・・

スパークルシチー_091213004

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬, 友駿, スパークルシチー,

プレザントのレースが終わったあと、「やまだや」で豚汁&おにぎりを買って
一息つきました。中京競馬場が改装している間も食べられるといいなあ。

<1枚目> 豚汁(230円)&おにぎり2つ(120円×2)で計470円也。
やまだや_091213001

<2枚目> 私が愛してやまない「やまだや」の看板です。

やまだや_091213002

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬,

昨日のブログに書いたように、今日は中京競馬場に行ってきました。
ゆっくり家を出てしまったので、競馬場についたときには2Rの出走馬が
パドックに入る直前でした。プレザントの応援がメインだったので、正直
危なかったです(汗)
パドック近くで茶色のエスポワールシチーのブルゾンを着ていたおじ様を
見かけたのですが、そのおじ様もプレザントをお持ちだったのでしょうか。

さて、それではまずプレザントシチーの出走した2Rの新馬戦からいきます。
新馬戦ということもあり、パドックをスムーズに周回できない馬が何頭か
いました。
特にプレザントの前を歩いていた4番の馬が立ち上がる・立ち止まると暴れて
いたので、プレザントもつられて立ち上がる場面がありました。
赤木騎手が騎乗した直後は少しテンションが上がったようで、また立ち上が
ろうとしていましたが、その後は普通に周回していました。

レースは後方からとなりましたが、直線では上がり4番手の脚でしっかりと
伸びていました。
赤木騎手が直線で相当しばいていましたから、次走からは素軽いところが
出てくるのではないでしょうか。

<1枚目> 周回中のプレザントです。スラッとした馬体ですね。
プレザントシチー_091213001

<2枚目> 赤木騎手が騎乗しての周回。何やら楽しそうに話してますね
プレザントシチー_091213002

<3枚目> 赤木騎手騎乗後に少しテンションが上がったようです。
プレザントシチー_091213003

<4枚目> 「おっ、何撮ってんの?」といった感じでしょうか。
プレザントシチー_091213004

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬, 友駿, プレザントシチー,

明日は中京競馬場に行く予定です。目的はプレザント&スパークルの2頭の
応援と、大好物のやまだやの豚汁を食べるためです
(駅前の100円お好み焼きも楽しみです)

さてプレザントが出走する2Rの出走表を眺めているのですが、プレザントを
含めて3頭のタップ産駒が出走するんですね。
佐々木先生が以前コメントしていたように、長めのダートを狙って使ってきた
のでしょうか。※コメントは(こちら)です。

何やら総本山ではネガティブな発言を繰り返している出資者がいますが、
そんな出資者の鼻を明かすような快走を期待しております。
(デビュー前からネガ発言をして楽しいのか?という疑問は拭えません)

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 友駿, 一口馬主,

昨日「2010年度シーズンのラインアップと種付料」が社台スタリオン
ステーションから発表されました。

軒並み種付料を下げているなか、昨年度よりも上がっているのが、
ゼンノロブロイ、ネオユニヴァース、マンハッタンカフェのSS系3頭。
特に今年活躍馬を多く輩出したマンハッタンカフェは前年の250万円から
600万円と種付料が大きく上がっています。

しかし、これだけ種付料が上がると、今までのように非社台系マンカフェ
産駒から活躍馬が出てこなくなるでしょうね

【社台スタリオンS繋養種牡馬】の2010年度種付料が決定
(カンパニーやマンハッタンカフェなど)
http://blog.goo.ne.jp/umaichi_news/e/b4ac8decf742ea9afbeb5bea2648782c

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬,

ジャパンカップに勝った馬がいて、
(2003年タップダンスシチー)

ジャパンカップダートに勝った馬がいて、
(2009年エスポワールシチー)

皐月賞と菊花賞で2着した馬がいて、
(1987年ゴールドシチー)

東京大賞典に勝った馬がいて、
(1996年キョウトシチー)

凱旋門賞に出走した馬がいて、
(2004年タップダンスシチー17着)

ドバイワールドカップに出走した馬がいるのに
(1998年キョウトシチー6着)

一口界での地位があんまり高くないのはなぜでしょう(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬, 友駿, 一口馬主,

エターナルシチーの入厩が確認できました
馬名登録は済んでいないようですが、一昨日坂路に出ていることが
わかりましたので、無事に入厩していたようです。

順調に進めば予定どおり来年の京都開催でデビューを迎えることに
なるはずですが、水曜の更新でデビュー時期にふれてくれないかな
と楽しみにしております。

下は新馬・未勝利戦におけるニューイングランド産駒の得意コース
ベスト5になります。どうやら京都のダートコースが得意そうなので、
年明けから京都開催が続くのは好都合ですね。
(集計期間は2005年7月から2009年11月末まで)

総合 37-35-35-33-47-417/603
京都・ダ1,200m 3-1-0-0-0-5/9
京都・ダ1,800m 3-0-1-0-0-6/10
中山・ダ1,800m 2-5-0-2-2-19/30
東京・芝1,400m 2-3-0-2-0-10/17
札幌・ダ1,700m 2-1-3-0-0-2/8


にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬, 友駿, エターナルシチー,

エスポワールシチーはジャパンカップダートで1着となり、見事中央G1初制覇と
なりました。出資者の皆様、本当におめでとうございます!
これで来年はフェブラリーSからドバイ遠征ですね。

友駿HCはこの勝利でジャパンカップをターフ・ダートの両部門制覇したことに
なります。本当に運があるクラブなんですよね(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬, 友駿,

キャロットの会報に同封されていた来年の春季番組を眺めていたのですが、
レキシントンの復帰戦にふさわしいレースが見当たりません。

重賞には出られないでしょうから、目標となる次走、中長距離のダートOPは
2/13のアルデバランS(京都ダ1,900m)くらいしかないようです。

って、本当に来年どこ使ってくるんだろう・・・

にほんブログ村 競馬ブログへ
安田美沙子さんがご自身のブログで先日のジャパンカップを勝った
ウォッカについてふれています。
11月30日に「ウォッカありがとう。」というタイトルで書かれた記事
ですが、文中で「うちのウォッカ」と書いてしまうくらい、大ファンの
ようです。
最後に「ウォッカの血が入っている馬を持つことを夢見て。」と書いて
いますから、将来一口馬主でもやっているかもしれません。

カントリー牧場さんがウォッカの仔をユニオンに提供すれば、2011年
くらいには安田さんの夢がかなうわけですが、さすがにそれはないです
よね(笑)

安田美沙子オフィシャルブログ「MICHAEL」
http://ameblo.jp/misanna/

にほんブログ村 競馬ブログへ

関連タグ : 競馬, 一口馬主,

サイボーグ009

昨日キャロット1歳馬の近況が更新されていました。
ピノシェットの08は前回更新時と調教内容は変わっていませんが、
「加速力の高さは折り紙つきです」というナイスコメントがありました
このまま無事に調教を積んで、加速力に磨きをかけてほしいですね。
(上の写真は加速力の第一人者です)

にほんブログ村 競馬ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。