リアファルのローテは金鯱賞→金鯱賞→大阪杯希望!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続いてはバノックバーンです。

バノックバーン(牡2・NF空港)
900m屋内坂路コースをハロン16~17秒で毎日2本登坂。
まだトモに良化の余地を残す。

→こちらも前回更新よりペースアップができています
 相変わらずトモについてコメントされていますが、このまま
 乗り込んでいけば、トモの甘さも解消されてくるでしょう。
 「動きが柔らかい」ということなので、距離の融通もきくのかなと。
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
今日はキャロット2歳馬の近況が報告されていました。
まずはカテンゲッチから。

カテンゲッチ(牡2・NF空港)
900m屋内坂路コースをハロン16~17秒で毎日1本登坂。
まだトモに緩さが残る。

→前回更新よりも坂路の時計が速くなっていますね
 特に焦る必要もありませんから、このままたっぷり乗り込んで、
 基礎体力を付けていってください。とにかく無事が一番です。

にほんブログ村 競馬ブログへ

土曜の阪神5レース、未勝利戦で11着だったエターナルシチー
ついてのコメントです。

 後方から脚をためて直線勝負にかけますが、先行馬を捕らえることが
 出来ませんでした。(友駿公式)

 【次走へのメモ】
 エターナルシチー…舌を括る。出遅れて後方から。前も止まらなかった分、
 見せ場はつくれなかった。

 【初日5R】
 エターナルシチー(11着)武幸騎手
 仕掛けていくと掛かりそうだったし、ペースが遅くて動くに動けなかった。
 力は持っている馬だけどね。(週刊競馬ブック)

好発を決めたのに前に行かなかったのは、掛かりそうだったからなんですね。
前走に引き続いて舌を括っていますし、相変わらず気性に難があるようです。
村山先生がこの点をどのように矯正してくるかが見ものです。

また偶然ですが、エターナルは2戦ともネオユニヴァース産駒のネオ○○と
いう名の馬に負けてるんですよね。
次走にネオ○○が出てこないように今から祈っておきますか(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ
幾千世牧場のリック専務によると、昨日アルテミスシチーが種付けを
したようです。
相手は以前発表があったディープスカイとのこと。

母アルテミスや兄姉3頭が短距離馬ですから、ディープスカイを付けても
短距離馬になるかもしれませんが、とにかく無事に産まれてほしいですね

にほんブログ村 競馬ブログへ
エターナルシチーは1.1秒差の11着に終わりました。
パドックで落ち着いていたようですし、前走と同じ競馬はできましたが、
あいにく今回は前が残る展開になってしまいました。

豊さんが少し力の足りない馬で逃げているんだから、そりゃスローにも
なりますよね

まあ「幸四郎は何やってるんだ!」と怒るよりも、「これで次走は人気が
落ちて、馬券的においしいぞ」と考えるのが、エターナルとの正しい
付き合い方ではないでしょうか。

にほんブログ村 競馬ブログへ
報知競馬ブログ「現場発!POGブログ」の3月26日分の記事にルクソールの
次走情報が載っていました。

 次走情報を。先週のはなのき賞で勝ったルクソールシチー
 (牡、父サクラバクシンオー)は葵S(5月15日、京都、芝1200メートル)に
 向かいます。「まだゲートが不安定だけど、強い勝ち方だった。今から
 ニュージーランドTに 向かうのは 間隔が詰まっていて、しんどいだろう」と
 佐々木調教師は話していました。
 あの内容ならオープンでも十分にやれるのではないでしょうか。

ルクソールが1200mで強いのはバクシンオー産駒だったからなのか…
って、そこは間違ってるぞ(笑)

毎日杯など
http://weblog.hochi.co.jp/pog/2010/03/post-dd10.html#more

同厩のティキマハロが勝ち上がりましたが、すでに勝ち上がっている
ダノンスパシーバもタパルナも2勝目が遠いですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
明日の阪神5Rに出走するエターナルシチーについてのコメントです。

 前走後短期放牧に出ましたが、一度叩かれ状態は良いようです。
 何とか結果を出していきたいところです。状態はAです。(友駿公式)

 ○エターナルシチー【鹿屋助手】
 初戦のレースぶりから距離が伸びるのはいいと思うし、上積みも
 見込める。(競馬ブック・△)

デイリー馬三郎はブックと同様のコメントで○(対抗)評価、中京(大阪)
スポーツでは印もコメントもありませんでした。

どうやらアドマイヤタイシとネオファンタジア、ハードダダンダンあたりが
人気のようで、エターナルは4~5番手ですかね。
前走の2着はやはり微妙な評価を受けたようです(笑)

まあ今回はパドックで馬っ気を出さずに周回してくれればOKです。
それができれば結果はついてくると思いますから。

にほんブログ村 競馬ブログへ
エターナルシチーの出走が確定しました
出走は17頭、鞍上は前走と同じ武幸四郎騎手です。

17頭のうち、連対経験があるのがアドマイヤタイシとエターナルの
2頭だけという、何とも微妙なメンバーになりました。
アドマイヤの2着は評価されて、エターナルの2着は評価されない
ような気がしますが、果たしてどうなるでしょうか。

明日の専門紙上の評価が今から楽しみです。

3月24日DP良 武幸 脚色馬也
87.4-71.2-56.3-41.3-12.0 位置8 順調C
外マコトバンクウ馬也に6Fで0秒9先行4F併せで併入 (ぼく馬)

3月21日DP良 助手 脚色馬也
69.8-54.1-40.3-12.8 位置8 順調C
内オンワードクーゲル強めと5F併せで2秒先着 (ぼく馬)


にほんブログ村 競馬ブログへ
日本でもスニッツェル産駒が1頭だけ競走馬登録されていました。
たった1頭のスニッツェル産駒はコンゴウタイガーという名前で
山内研二厩舎に所属しています。

そのコンゴウタイガーのデビュー戦は3月21日の中京2R(ダ1000m)で、
1着から1.3秒差の5着という結果でした。

21日は中京にいたのに、コンゴウタイガーのことは全く気づかず
場内で寝ていたんですよね(笑)
もっと注意して新聞を見ておけばよかった。

コンゴウタイガー
http://db.netkeiba.com/horse/2007110127/

にほんブログ村 競馬ブログへ
今日はちょっとヒールモードで。

某総本山のアクセルシチーのスレで、「他の某クラブでは兄弟が300万で
募集されており、1200万は適正でなかった」との書き込みがありました。

これはあまりにもずるい書き込みですね。
確かにアクセルの半弟、キソジクイーン08はターファイトで300万で募集
されています。
http://www.turfight.com/XOOPS/modules/list0/index1003.php

しかし、キソジクイーン08は川崎競馬に所属予定として募集されている
馬ですから、賞金体系から考えても、基本的な価格設定が異なりますよね。
(キャロット08年産の場合なら、中央所属馬は1000万、地方所属馬は
600万がそれぞれの最低募集価格です。)

そもそも友駿の中央所属馬とターファイトの地方所属馬の価格を比べても、
たいして意味がないと思うのですが…

ひたすら無条件に愛馬を応援する必要はないと思いますが、逆にそこまで
愛馬を下げる必要があるのかが理解できません。

また「適正でない」と後で思うくらいなら、買わなきゃいいのに。

にほんブログ村 競馬ブログへ
昨日中京競馬場で横断幕を出した直後、1レースのパドックに出て
きた一口クラブの馬の写真をアップしてみます。
午前中は黄砂がすごくて、空もどんよりしていましたから、光量
不足はご容赦を。

<1枚目> シルクアサーション(14着・郷原厩舎)
100321_シルクアサーション

<2枚目> ユジェニックブルー(2着・山内厩舎)
100321_ユジェニックブルー

にほんブログ村 競馬ブログへ


はなのき賞に優勝したルクソールについてのコメントです。

 【次走へのメモ】
 ルクソールシチー…道中は中位の馬込みで機を窺う。4角手前から
 押し上げて先頭を射程圏へ。直線はアイビーとシーズの間を割って
 力強い伸び。外からマンゴを捉えた。

 ルクソールシチー(1着)和田竜騎手
 まだ気の悪いところがあって、そのあたりは今後の課題ですが、今日は
 スタートを出て楽に行けましたからね。力はあるので難しい面さえ解消
 してくれば楽しみです。 (週刊競馬ブック)

気性に難があるようですが、これは今後解消しなくてはいけない課題ですね。
この点が解消されれば、馬体も大きくなると思いますので。

にほんブログ村 競馬ブログへ
ルクソールシチーははなのき賞を快勝して、2勝目をあげました
出資者の皆様、本当におめでとうございます。
ハナノキは愛知県の県の木なので、愛知県民としてはちょっと
特別な勝利ですね。

佐々木先生&和田騎手をはじめ、スタッフの皆さんには大感謝です。
次走は馬の状態次第で構いませんが、ちょっと夢も見てみたいなあと。

今日は行きは寝過ごして2駅乗り越し、競馬場は黄砂&強風が吹き荒れ、
帰りは架線事故で電車がしばらく動かないという、なかなか素敵な環境で
一日過ごしましたが、ルクソールの勝利で全て吹っ飛びましたね。

また写真をアップしますが、今日のパドックではまともな写真が取れません
でした。ルクソールは終始厩務員さんに甘えていて、ちゃんと歩いてくれ
なかったのです。これはルクソールの今後の課題かなと。

<1枚目> た~ちま~ちあ~ふれ~るしんぴのちか~ら~♪
(今日は黄砂バージョンで)
100321_はなのき賞01

<2枚目> 周回中のルクソール。今日はとにかく集中できていなかったです。
100321_はなのき賞02

<3枚目> 今日もニコニコ
100321_はなのき賞03

<4枚目> 表彰式その1。このコンビは今日2連対でした。
100321_はなのき賞04

<5枚目> 表彰式その2。和田騎手って鼻が高いのね。
100321_はなのき賞05

<6枚目> 着順が確定した掲示板。この掲示板もあと1週です。
100321_はなのき賞06

にほんブログ村 競馬ブログへ
明日の中京10R、はなのき賞出走のルクソールについてのコメントです。

 この中間も順調に調整され動きも上々です。上手くスタートが
 決められれば上位争いでしょう。状態はAです。(友駿公式)

 ○ルクソールシチー(力はある)
 佐々木晶師-前走はゲートの中でうるさくて出遅れ。
 少しテンションが高いのがどうかだが、発馬さえ五分なら見直せる
 力の持ち主。(競馬ブック・◎)

 ↑ルクソールシチー(山田助手)
 前走は出遅れて位置取りが悪くなってしまった。
 まだ幼い面を残すけど、素質の高い馬なのでここはなんとか決めたい。
 (中京スポーツ・◎)

月曜日にコース内側の転圧を行っているので、先週よりも内外の差は小さく
なっています。(JRAのホームページ情報です)
明日はスタートと重馬場の巧拙で決まりそうですね。

ということでルクソールの勝利を祈りながら、明日に備えて人面岩ベッドに
入りたいと思います。

にほんブログ村 競馬ブログへ
友駿の会報で08年産19頭の馬名が発表されていましたが、今年の
馬名は都市名が多く、基本に帰ったような印象を受けました。
また、今年は日本人選手が所属しているスポーツチームがある都市が
多く見られますね。

そして、この傾向から推測すると、来年は本田圭祐選手がいる
モスクワが狙い目ですね(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ
ルクソールシチーは日曜の中京10R、はなのき賞に出走が確定しました。
鞍上は想定どおり、和田竜二騎手です。
日曜日は雨が降る(またですか!)ようですが、頑張って横断幕を出しに
行くつもりです

3月17日栗坂重 助手 脚色馬也
53.9-39.5-26.1-13.1 位置2 出来安定B
内ウインベルカント(3未勝)一杯を併せで0秒1先着 (ぼく馬)


今回併せたウインベルカントを持っている方のHPを見ると、ルクソールには
堀助手が乗っていて、脚色は一杯だったと書いてありました。
ウインが発表しているレポートだから、脚色云々はまあ大目に見ようかな(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ
関東に転厩することになったレキシントンは平井雄二厩舎にお世話に
なることになりました。佐々木厩舎の後輩スカイハイと一緒に関東に
いくので、環境が変わっても寂しくないでしょう(笑)
平井先生、レキシントン&スカイハイをお願いしますね。

せっかく転厩したので、コーラルS以外のレースを使ってみてほしいな。
福島民報杯とかね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
久々に種牡馬スニッツェルの成績を調べてみました。
すると、すでにステークスウイナーが誕生して驚きました

チャンスバイ(Chance Bye)という牝馬が、2/27に行われたシルバー
スリッパーSという芝1100mのG2に優勝していたんですね。
この馬は3連勝で重賞を勝ったそうですが、3戦とも逃げ切りだとか。

やはりスニッツェル産駒はこうでなくっちゃね。
バノックバーンも今夏からガンガンぶっ飛ばしてもらいますよ(笑)

シルバースリッパーS(wiki)
http://en.wikipedia.org/wiki/Silver_Slipper_Stakes

シルバースリッパーS結果
http://www.racingvictoria.net.au/racing/race.aspx?meet_code=824023&race_code=941797

にほんブログ村 競馬ブログへ
無敗の南関東四冠馬、トーシンブリザードは2006年に種牡馬入りして
2008年12月に種牡馬を引退しています。
残されたブリザード産駒は3歳に2頭、2歳に1頭、当歳に1頭が登録されて
いるのですが、最後の産駒となる当歳の母がキソジクイーンなんですね。

母キソジクイーンといえば、現3歳のアクセルシチーの半弟にあたる馬に
なります。オレハマッテルゼ産駒もいいけど、トーシンブリザード産駒も
いいよね、友駿さん(笑) 
牡馬ですし、600万/500口で募集馬に加えてみたらどうでしょう?

3歳4冠ブリザード産駒が“貴重な1勝”
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2010/02/12/08.html

にほんブログ村 競馬ブログへ
ルクソールシチーが21日のはなのき賞(中京芝1200m)に登録がありました。
登録は31頭で、鞍上は和田竜二騎手となっています。
和田騎手は先行馬に乗ると達者ですから、ルクソールとは手が合いそう
ですよね。なんとか出走がかなうことを祈っております。

出走がかなえば、横断幕持って出陣なんですけどね

3月14日栗坂 脚色馬也
58.4-42.6-28.3-13.5 順調C (ぼく馬)


にほんブログ村 競馬ブログへ
一口馬主DBにアップされているエターナルの写真にぼやいていたら、
「村山明調教師を応援するブログ」のマジックキスさんから、デビュー戦の
パドックの写真をいただきました。

マジックキスさん、本当にありがとうございます!

私がアップしている写真と違って、きれいな写真ですよね
(リサイズのみ行ってアップしております)

マジックキスさんのブログはこちらです(↓)
~村山明調教師を応援するブログ~
http://lovelymagickiss.blog44.fc2.com/

100307_エターナルシチー01

100307_エターナルシチー02

にほんブログ村 競馬ブログへ
友駿のホームページでレキシントン・トラベル・スカイハイの転厩が
発表されました。
(昨日の記事は金曜日になってすぐに書いたものです。)

私は現状行き詰っているような馬の転厩は大賛成ですから、この転厩も
もちろん大賛成です。特にこの2年のレキシントンは完全にクラスの壁に
ぶち当たっていましたからね。
佐々木先生としては、前走で距離延長&逃げを試してみて結果が出ない
時点で「うてる手はうった」と判断したのではないでしょうか。

体質が弱くて3歳6月となったデビュー戦から7歳3月までの約4年間24戦、
佐々木先生には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

そして、これから始まるレキシントンの競走生活第二章を楽しみに待ちたい
ですね。こうなったら、リオサンバみたいに10歳まで走るぞ(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ
JRAのホームページで、レキシントンとエターナルの放牧が確認できました。

レキシントンは東京開催を目標に調整するように思います。
現在の不振は能力的な限界より気性面にあるように思っていますから、距離を
伸ばしたり、逃げたりすることで何かきっかけをつかんでくれればと。
さすがに現級で勝ち負けするとまでは言いませんが(汗)

エターナルは一戦して放牧が規定路線だったようですね。
村山先生としては嬉しい誤算だったのではないでしょうか。
未勝利勝ち→京都新聞杯(青葉賞)→日本ダー(略)でOKですよ、村山先生(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ
未デビューの3歳馬、クレアトゥールは3月に入ってようやく運動を
再開しました。
とはいえ、直近2回の更新では歩様が完全でないまま、キャンターを
続けているようです。

残り時間を考えれば、見切り発車もやむを得ないでしょうね。
まだ一度も15-15で乗ったことがない馬ですから、これからどのように
仕上げていくのかを見守りたいと思います。

クレアにとっては、ここが競走馬になれるかどうかの正念場です。
なんとか頑張って乗り切ってほしいですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
一口馬主DB内にある、エターナルシチーのアルバムに投稿されている
写真はちょっとひどいですね。
個人のブログやホームページに載せるものなら良いのでしょうが、
なぜその写真をわざわざ選択してアップしているのかな。

にほんブログ村 競馬ブログへ


続いては日曜の阪神5レース、新馬戦で2着だったエターナルシチー
ついてのコメントです。

 スタート後、後方に付けていましたが、直線に向くと反応良く鋭い伸びを
 見せ2着に食い込みました。 (友駿公式)

 【次走へのメモ】
 エターナルシチー…ほぼ仕上がる。舌を括る。無理せず後方から。
 道中も馬任せで追走。4角手前から仕掛けて外に持ち出し、直線半ばから
 3着馬と併せ馬の形になって渋太く伸びた。

 【4日目5R】
 エターナルシチー(2着)武幸騎手
 稽古のときからそうだったが、まだヤンチャで返し馬でも鳴いていた。
 まともに走ったのは直線だけだったが、いい脚を使ってくれたね。
 こういうタイプは上積みが大きいと思う。 (週刊競馬ブック)

パドックでは馬っ気を出し、返し馬では鳴いて、直線だけまともに走って2着とは
ビックリですね。
幸四郎騎手のコメントどおりなら、上積みは大きいようですから、次走まじめに
走るかどうか注目したいと思います。

にほんブログ村 競馬ブログへ
土曜の阪神10レース、仁川Sに出走して13着だったレキシントンシチー
ついてのコメントです。

 距離延長で追走が楽になりハナを切りますが、直線で失速してしまいました。
 (友駿公式)

 【仁川S】
 レキシントンシチー(13着)木村健騎手
 行くだけ行って欲しいとの指示だったのでハナへ。道中は楽なペースで
 運べたんですけどねえ。 (週刊競馬ブック)

ラップタイムを見るかぎり、「楽な」というより「乱れた」ペースのような気がしますが(汗)

今週末のポラリスSにレキシントンは登録していますから、幸い大きなダメージはないと
推測されます。ポラリスS除外後に佐々木先生が選ぶ次の一手に注目かな。

にほんブログ村 競馬ブログへ
阪神5Rに出走したエターナルシチーは、10番人気で2着と激走しました。
今日は仕事だったので、JRAのホームページでレースを見たのですが、
なかなかおもしろいレースでしたね

2分8秒2という勝ちタイムが表すように、今日はイレギュラーなレース
でしたから、次走でも同じ脚が使えるかがポイントになりそうです。

そして、いつものように応援馬券(単勝1000円&馬連100円総流し)を
買っていたので、万馬券(馬連13490円)ゲットです
万馬券取ったの久しぶりだ~

にほんブログ村 競馬ブログへ
100306_クリアファイル

ラブミーチャンのクリアファイルが当たりました
中京スポーツで10名に当たるプレゼントだったと思います。
このファイルが欲しくて、「ヤフオクで落とそうかな」と思ってた
ところなんですよね

にほんブログ村 競馬ブログへ
今日のレキシントンは最下位に終わりましたが、やりたいことは
やれたと思います。お疲れさまでした。

さて、続いては明日デビューのエターナルについてのコメント。

 順調に仕上がり今週の稽古はまずまずの動きとなりました。
 村山師は「特に目立った動きではありませんが、しっかりとした走りを見せ
 ます。 まずは次走につながる競馬を期待します」と話しています。
 状態はBです。 (友駿公式)

 ◎厩舎ひとこと
 予定を延ばして余計に追えたのはプラス。鞍上の言うことを聞くし、
 この距離は合う。 <鹿屋助手・○> (デイリー馬三郎・無印)

 ○エターナルシチー【鹿屋助手】
 乗り込み量は足りている。スタミナがあるので、長距離の芝が合っている。
 (競馬ブック・無印)

エターナル自身、距離は問題なさそうですが、芝2,000mの新馬戦ということで
良血馬がズラリと集まっていますね。
明日も人気は無いでしょうから、幸四郎騎手も気楽に乗ってきてくださいな

にほんブログ村 競馬ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。