リアファルのローテは金鯱賞→金鯱賞→大阪杯希望!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
500キロ ロココスタイルの09 (牡・アドマイヤドン×ロココスタイル)
470キロ ポルトガルII (牡・オレハマッテルゼ×アミダラ)
460キロ ファンドリII (牡・アサクサデンエン×ファンドリツバサ)
450キロ フランスII (牝・タップダンスシチー×レディクラシック)
450キロ ブラジルII (牡・シンボリクリスエス×アーチスト)
445キロ メキシコII (牡・ネオユニヴァース×スカーレットソナタ)
440キロ ドイツII (牡・ケイムホーム×リボンシチー)
438キロ マチカネエンジイロの09 (牡・クロフネ×マチカネエンジイロ)
427キロ キセキII (牝・ローエングリン×カガキセキ)
420キロ フォーティII (牡・ルールオブロー×イソノフォーティ)
418キロ イングランドII (牡・アサクサデンエン×マドンナシチー)
416キロ カメルーンII (牝・アドマイヤムーン×ミスザイール)
406キロ スペインII (牡・アドマイヤマックス×アスール)
390キロ オランダII (牡・デュランダル×ハピネスレインズ)
390キロ メリーII (牝・アドマイヤムーン×ダンシングメリー)
370キロ イタリアII (牡・ディープインパクト×エレアシチー)
362キロ ギリシャII (牝・ダイワメジャー×マリア―ジュシチー)

青色・赤色の馬は友駿09年産馬、太字の馬は私が出資したキャロット
09年産馬ですが、友駿09年産馬は全体的に小さめのようです。

フォーティIIに興味があったのですが、馬体重が420キロとは…
昨年同時期の半兄ウエリントンは433kgでしたから、さらに小さいですね。
このあとの成長に期待ということでしばらく様子見しておきますか。

にほんブログ村 競馬ブログへ
友駿公式HP内の愛馬近況に1歳馬の欄ができていたので、チェック
してみるとウエリントンの半弟、フォーティIIの父がマンハッタンカフェに
なっていました

クイズ馬のフォーティII(イソノフォーティの09)の父はルールオブロー、
その下になるイソノフォーティの10の父はマンハッタンカフェが正解ですよね。

マンハッタンカフェの牡馬がクイズ馬だったらけっこう売れると思いますが、
イソノフォーティの10は新春セールで登場でしょう。

にほんブログ村 競馬ブログへ
いや~、豊さんはやっぱり持ってますね。
春先の落馬負傷を乗り越えて、23年連続のG1勝利を達成ですよ
来年はディープ産駒で、ディープの菊花賞以来となるクラシック制覇を
期待したいところです。あと機会があったら、うちの馬にも乗ってくださいね!

ウエリントンシチー
11月28日DP良 助手 脚色馬也
55.0-39.3-12.8 位置5 順調C (ぼく馬)

カテンゲッチ
11月28日栗坂 脚色馬也
59.7-43.8-29.2-14.8 順調C (ぼく馬)


にほんブログ村 競馬ブログへ
101127_なかよくけんかしな01

ラフィアンと佐々木先生が喧嘩したようで、佐々木先生が管理する
ラフィアンの馬が全て転厩するとのこと。

佐々木先生といえば、マイネルジャパン、マイネルビンテージ、
マイネソーサリスといった重賞勝ち馬を出しており、クラブでも有力な
位置を占めていると思っていたのですが、そうでもないようです。

馬のプロである調教師のやり方を全否定して、預けた馬を転厩させると
いうのは余程のことが双方にあったんでしょうね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
ウエリントンは坂路に出てきていました。
時計を出すはずの昨日に動きがなかったので心配していましたが、
これでホッとしました

デビューは遅れるかもしれませんが、無事ならOKです。

にほんブログ村 競馬ブログへ
前日の記事で「スピードがない」と書いてしまったウエリントンシチー
報知競馬ブログで取り上げてもらったんですね。(↓)
http://weblog.hochi.co.jp/pog/2010/11/post-34c8-1.html#more

 ウエリントンシチー(牡、父ロックオブジブラルタル、母イソノフォーティ)について。
 ゲート試験を合格後に放牧へ。パワーアップして帰ってきたようですね。
 こちらは「小倉2週目のダート千七」と佐々木調教師。
 初戦は12月12日の新馬戦(ダート1700メートル)となっています。
 「パワーがある。母の父がフォーティナイナーでガッチリした体つき。ダートが
 合いそうだね。」と話していました。こちらも楽しみです。

佐々木厩舎の馬は6頭目になりますが、初のダートデビューとなるのも
これなら納得です。クラブのHPもこれくらい書いてくださいよ(笑)

と書いたのですが、今日時計を出す予定にも関わらず時計を出して
いません。坂路にも出ていないし、ちょっと気になりますね

にほんブログ村 競馬ブログへ
2歳馬4頭の近況が同じ日にアップされていたので、デビューが早いと
思われる順に見ていきます。

ウエリントンシチー(牡2・栗東トレセン)
12月12以降の小倉競馬。血統からダート戦を予定。
佐々木厩舎でダートデビューとはレアケースですね。
おそらくスピード不足なんでしょう

カテンゲッチ(牡2・栗東トレセン)
調教時計を出しはじめる。
今日は1000万下の馬に遊ばれてしまいましたが、順調なら年内に
間に合いそうですね。

11月24日CW良 攻手 脚色一杯
83.0-68.0-53.4-40.2-13.8 位置5 順調C
外ペガサスヒルズ馬也を6Fで0秒4追走3F併せでクビ差遅れ (ぼく馬)


インフィニート(牡2・宇治田原優駿S)
坂路で15-15のキャンター2本。
トレセンのすぐ近くまで来ているのに見事に立往生。
あと一ヶ月くらい乗り込んで年末に入厩するのでしょうか。

バノックバーン(牡2・ノーザンファーム空港)
トレッドミルでダク運動。
体質が弱い血統と承知しながら夏場にバリバリ乗り込んだり、
骨りゅうが治まっていないのに乗り運動を始めて悪化させたりと
チグハグなところがもどかしいですね。
岡田厩舎は二軍落ちするとすんごい使われ方をするので、今から
心配しています。

にほんブログ村 競馬ブログへ
厳選募集馬となったおかげで、クラブの思惑どおり早々に満口と
なったロココスタイルの09

そんななか、母ロココスタイルは先月の繁殖馬セールに上場されて
いるんですよね。チチカステナンゴを配合された状態で上場され、
主取りとなっているのですが。

にほんブログ村 競馬ブログへ

ウエリントンシチーの帰厩が確認できました
すでに土曜から坂路に出ているようですね。

ウエリントンはすでにゲートは通っていますし、牧場でハロン15秒を
切るところまで乗り込んでいます。このまま順調に進んでくれれば、
予定どおり来月の阪神開催でデビューとなりそうです。

すでに入厩しているカテンゲッチと共に年内デビューを果たしてくれればと
思っています。

にほんブログ村 競馬ブログへ


マイルチャンピオンSといえば思い出すのが1995年のレース。
トロットサンダー→メイショウテゾロで決まったのですが、15年前の
馬連104,390円は非常に衝撃的でした。

また出走メンバーをあらためて見ると懐かしい気分になりますね。
レガシーワールド、マーベラスクラウンとジャパンカップの勝ち馬が
2頭も走っていたり、社台の生産馬が2頭しかいなかったりと時代を
感じさせてくれます。

にほんブログ村 競馬ブログへ


キャロット09年産の厳選募集馬ということで、ロココスタイルの09
動画付きで取り上げられていました。

ロココは残り60口くらいなので、放っておいても売れてしまうはず。
せっかく煽るなら、あまり売れていない関東馬を特集したほうが良いような。

にほんブログ村 競馬ブログへ

 12月5回阪神競馬以降。
 天工トレーニングセンターで15-15を切るタイムで稽古を消化しています。

ここまで乗れてるのにまだお声がかからないとは

インフィニートも宇治田原で立往生していますし、この世代はなかなか
デビューまで至らないですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
エターナルシチーは馬体の良化を図るため笹バリを打ちました。

笹バリ打ったんだから、そのうち競馬使うつもりなんですよね。
確かに再ファンドの条件を満たすために地方競馬に在籍できるのは6ヵ月と
クラブの規約で決まっています。

タイムリミットが迫っているのは理解できますが、屈腱炎と診断されてから
2ヵ月しか経っていない馬を競馬で使ってよいのかなと。

にほんブログ村 競馬ブログへ
一仕事終わったし、フォーティII買ってクイズやろうかな…

でも車のローンやキャロットの馬の支払いもあるし…

マイナー種牡馬好きとしてはスタチューオブリバティ産駒の
マジックガーデン09も気になるよね…

にほんブログ村 競馬ブログへ
他クラブではすでに発表されていましたが、キャロットでも来年度の
募集馬から未出走・未勝利引退時の補償を廃止すると発表がありました。

補償がなくなるのは残念ですが、クラブの監督官庁である金融庁からの
指導とあっては仕方がありません。
現行の一口馬主の制度が成り立っているのも匿名組合契約の適用あっての
ことですから。

今後は募集馬の価格が下がることが予想できる反面、走れない(稼げない)
馬に出資した時のダメージが大きくなることも容易に予想できます。
私のような安馬専門はともかく、高馬に行く方は慎重にならざるを得ない
でしょう。

あと完全に邪推ですが、某友駿は何か抜け道を探しているような気がします。
一口馬主に匿名組合契約を適用させることを思いついたのは友駿ですからね

にほんブログ村 競馬ブログへ
今日の更新でカテンゲッチのゲート試験合格が発表されました
(elcoさん、ありがとうございます。見逃していました)

週末からペースをあげていくということですから、順調なら来月の小倉…
じゃなかった、阪神でデビューですね。

ウエリントンシチーも阪神のデビューを予定していますので、どちらかの
レースを見に行きたいと思っていますが、名古屋からだと阪神は微妙に
遠いんですよね~

11月10日栗E良 ゲート 助手
15.2
15.4
15.8
発馬練習C (ぼく馬)


にほんブログ村 競馬ブログへ
ウエリントンシチーの半兄、アベニールシチーが今日の金沢交流戦、
能登厳門賞に出走して5着となりました。

名古屋で未勝利を勝って以来の交流戦ですし、「調教も上向いている」と
中日スポーツにコメントがあったので、こっそり期待していましたが残念でした。

今後のアベニール兄さんの頑張りで、われわれウエリントンやフォーティIIの
出資者も希望を膨らますことができます。

交流戦でも構いません。何とかあと1つ勝ってくれるといいのですが。
応援してますよ、アベニール兄さん。

にほんブログ村 競馬ブログへ
キャロット所属馬が3週間続けて4勝をあげて好調です。
トゥザグローリーがオープン特別を勝ち、ランフォルセとフラガラッハは
準オープンを勝ってオープン入り。
さらに4頭の2歳馬が勝ち上がるという中身の濃さ。

デビュー戦で16着だった馬も勝ち上がっているんですから、この勢いは
しばらく続くかもしれませんね。

カテンゲッチもこの好調の波に乗っかってくれればと思っています。
ゲート落ちてる場合じゃないぞ、カテンゲッチ君。

にほんブログ村 競馬ブログへ


たいてい休日は10時前(1レース発走前)まで寝ているのですが、
今日はエスポワールシチーが出走するBCクラシックを見るために
7時に起床しました。

エスポワールシチーは果敢に先行するも直線で力尽きて10着でした。
10着という着順はともかく、BCクラシックという世界最高峰の舞台で
現状の力は出し切れたのではないでしょうか。

この後はしっかりとケアをして無事に帰国してくれればと思います。
海外遠征で馬に大きな負担がかかっていますし、帰国後は疲れを完全に
取ってから始動してほしいですね。

年内全休、フェブラリーSも見送って、かしわ記念で復帰でいいのでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ

 12月5回阪神競馬以降。
 天工トレーニングセンターで15-15を切るタイムで調教を行っています。
 場長は「ピッチを上げながら乗り込んでいますが、気持が前向きになり、
 だいぶ良くなってきました。この状態ならいつ戻しても問題ありません」と
 話しています。

せんせ~、これでウエリントンが来週入厩しなかったら怒りますよ(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ
先日の福島遠征で中央競馬全10場を制覇したので、それぞれの
競馬場を初めて訪問したのがいつだったのか振り返ってみます。

振り返ってみると、2000年代の前半がやけに忙しかったことが思い
出されて腹が立ちますね
2000年の中山も金曜日に東京へ出張して、そのまま泊まって行った
わけですし。

やはり社会人なので、業務都合で夏休みが取れなかったり、取れても
短かったりすると遠征にもいけないんだなと再確認。

札幌:2006年8月27日 キーンランドC(チアフルスマイル)
函館:2008年7月27日 函館記念(トーセンキャプテン)
福島:2010年10月31日 河北新報杯(ロードバロック)
新潟:2007年8月26日 新潟記念(ユメノシルシ)
中山:2000年2月26日 アクアマリンS(トシザミカ)
東京:大学時代ですが詳細は不明
中京:幼稚園児のころ、父親の手に引かれていったので不明(汗)
京都:1996年1月14日 シンザン記念(ゼネラリスト)
阪神:1998年7月12日 宝塚記念(サイレンススズカ)
小倉:1996年8月11日 小倉記念(ヒシナタリー)

にほんブログ村 競馬ブログへ
今回の名古屋~福島間の往復でゲットしたコロプラのスタンプと
お土産をメモしておきます。まずはスタンプ編。
後からチェックしてみると、少しとり逃してるなあ。

<ゲットしたスタンプ>
静岡県:静岡地域(JR静岡駅)
静岡県:島田/牧之原地域
静岡県:藤枝地域
静岡県:焼津地域
静岡県:熱海/伊豆の国地域(JR熱海駅)
静岡県:沼津地域
静岡県:富士地域(JR新富士駅)
静岡県:三島地域(JR三島駅)
静岡県:磐田地域
静岡県:掛川/菊川/御前崎地域(JR掛川駅)
静岡県:湖西地域
静岡県:浜松地域(JR浜松駅前後)
静岡県:袋井地域
静岡県:浜松市三ケ日周辺地域
静岡県:浜松駅周辺地域(JR浜松駅)

神奈川県:綾瀬地域
神奈川県:平塚地域
神奈川県:大和地域
神奈川県:横浜地域(JR新横浜駅)
神奈川県:川崎地域
神奈川県:小田原地域(JR小田原駅)

東京都:千代田区地域(JR東京駅)
東京都:中央区地域
東京都:港区地域(JR品川駅)
東京都:文京区地域
東京都:台東区地域(JR上野駅)
東京都:品川区地域
東京都:大田区地域
東京都:北区地域
東京都:荒川区地域

埼玉県:さいたま地域
埼玉県:戸田地域
埼玉県:久喜地域
埼玉県:蓮田地域
埼玉県:さいたま市大宮区地域(JR大宮駅)

茨城県:古河地域

栃木県:宇都宮地域
栃木県:小山/下野地域
栃木県:那須塩原地域(JR那須塩原駅)
栃木県:矢板/さくら地域
栃木県:宇都宮駅周辺地域(JR宇都宮駅)

福島県:郡山/本宮地域(JR郡山駅)
福島県:須賀川地域
福島県:二本松/田村地域
福島県:福島地域(JR福島駅)
福島県:白河地域(JR新白河駅)
福島県:相馬/伊達地域(阿武隈急行梁川駅)

宮城県:角田地域(阿武隈急行槻木駅)


にほんブログ村 競馬ブログへ
さて二日目。同じ宿に泊まっていた大先輩と一緒に宿の車で競馬場へ
送っていただきました。お忙しいなか感謝であります。
(その大先輩は豊田市からいらっしゃったとのこと)

中央競馬では最後の訪問となった福島競馬場ですが、他場と比べると
コンパクトなつくりでした。
しかし競馬場の大きさと人数のバランスが良いので、ゆったり競馬
楽しめるのではないでしょうか。

馬券は昼前から買いはじめ、平場も天皇賞も当たらなかったのですが、
最後の最後、エアグルーヴメモリアルの3連単が的中したので、マイナス
3000円で済みました。まったくメトロノースのおかげであります。

シチー馬や愛馬関連の馬も出走していたので、撮ってきた写真をアップ
しておきます。

宿で取っていただいた、5FB指定席からの眺め。見事な天気です
101031_福島001

場内のメモリアルホールにあった寄せ書き。
右上とその下とその下のサインはわかりやすいですね。
101031_福島002

ハムカツ弁当400円也。ハムカツ好きにはたまらん弁当っす!
101031_福島003

5レース(芝2600m)の500万下に出走したカテンゲッチの半兄テラノパンサー。
未勝利の身でしたが、上がり2番目の脚を使って6着に。
お兄ちゃん、目付きが怖いよ(苦笑)
101031_福島004

1つおいて7レース(ダ1700m)の500万下に2頭のシチー馬が出走。
まずは15着だったエンパイアシチー。追走で一杯のようでした。
101031_福島005

続いて4着だったエミネムシチー&水口騎手。
パドックに入ってきたときはやる気なさげでしたが、次第に気合がのってきた
ようでした。1000万特別で掲示板経験のある馬ですから、調子が戻ればこれぐらい
走りますよね。
101031_福島006

スタンドに入る扉の上にはりんご・ぶどう・梨といった果物の絵が。
果物の生産が盛んな福島県らしいですね。
101031_福島007

5階から見たパドックです。街中にある競馬場なので、このような
作りにしたようです。
101031_福島008

さらば福島競馬場。次は陽気のいいときに。

101031_福島009

にほんブログ村 競馬ブログへ
土曜日は台風14号の進路にビクビクしながら、11時前に福島駅へ到着すると
お馬さんの像が出迎えてくれました

101030_福島001

初日は阿武隈急行に乗って岩手県の南端まで行ったあと、旅館へ入りました。
雨が強く、寒かったので温泉に浸かってすぐに寝てしまいました。


にほんブログ村 競馬ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。