リアファルのローテは金鯱賞→金鯱賞→大阪杯希望!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎週のことですが、バノックバーンの近況を見るのはドキドキします(笑)
内容は先週と同じだったので一安心ですが、「まだ成長途上」という
コメントを見るかぎり、来月一杯くらいはこのペースで進めて、本格的に
乗り込むのは3月に入ってからですかね。

バノックに関してはもうちょっと辛抱が必要かな。

にほんブログ村 競馬ブログへ


オーメダル捜索に疲れはて、夕方からパチンコへ。
CRタイガーマスクを打ったら、2千円で9連荘してくれました

虎の穴の悪役レスラーと戦って、タイガーマスクが勝てば大当たりなの
ですが、決め技がサマーソルトキックだったりするとちょっと残念ですね(笑)
ウルトラタイガーブリーカーかウルトラタイガードロップが見たかった…

関連タグ : パチンコ, タイガーマスク,

インフィニートを負かしてくれた(?)オースミドライバーの次走は
あざみ賞(3/5・小倉芝1200m)となるようです。

「バノックやインフィはこういうローテで行く予定だったのに…」と
ちょっぴり悔しく思っていますが、インフィが次走で勝ち上がれば、
オースミと再戦するチャンスも出てきます。

まずはインフィの勝ち上がりが先ですが、もし再戦したら今度は
負けないぞと(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ
ウエリントンシチーの半兄、アベニールシチーが今日の園田競馬
交流競走で見事優勝しました
アベニールの2勝目はシチー馬の園田初勝利となる勝利にもなりました。

アベニールは初勝利が名古屋の交流競走でしたし、その後も交流では
掲示板を確保と安定した成績を残していました。
輸送も苦にせず、地方の馬場が向いている馬なのではないでしょうか。

ということで、弟ウエリントンもいよいよの場合は交流競走を使う手も
あるのかなと。
それが名古屋か笠松でなら、現地観戦できる分、私としてはなお良しと
言うことで。

にほんブログ村 競馬ブログへ
ウエリントンシチーは軽度のフレグモーネのため、帰厩が延期と
なりました。
帰厩延期は残念ですが、幸い症状も軽く、来月中旬には戻って
これそうなので安心しました。
これなら2回小倉開催の後半で復帰できそうですね。

しかし、最近のシチー馬は軽い怪我で出走や帰厩が延びるケースが
多いような。
グランド、ゲルマン、アナハイム、カーネリアン、ウエリントン…

にほんブログ村 競馬ブログへ
トレッドミルの運動だけを約3ヶ月続けていたバノックバーン
ついに坂路に入って運動を始めました。
本格的なペースアップはまだ先のようですが、デビューへ向けて
再スタートを切ったことは喜ばしいかぎりです。

昨年の夏まではハロン15秒で乗れていたわけですから、馬体が
しっかりしてくれば元のペースに戻るのも早いはず。
これからは毎週の更新ごとに良い知らせが聞けると信じています。

奇しくもバノックの父、スニッツェルが社台スタリオンステーションに
再入厩することが発表されました。(ソースはブック週報の表紙裏です)
バノックも早く脱北しないと、スニッツェル父さんに怒られますよ(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ


これはスゴイ!リアル競馬パチンコ『CR G1 DREAM』…サンセイより出走!!
http://777.nifty.com/cs/catalog/777_87/catalog_110119167849_1.htm

競馬中継の中ですでにCMが流れていますが、競馬を題材としたパチンコ
発表されましたね。30人以上の騎手に150頭以上の馬が登場するとか。
盛岡競馬場で撮り下ろしたという武兄弟のレースリーチはぜひ見たいのですが、
このメーカーは出来が極端だから、妙な演出になっていないといいけど…
来月下旬にパチンコ店に導入されるので、その時に確認ですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ


デビュー戦のインフィニートは1着から0.8秒差の5着となりました。
出遅れはもったいなかったですが、康太騎手が上手に立ちまわって
くれましたね。
直線では上がり最速の脚で差してきましたし、優先出走権も取れました。
上々のデビュー戦だったのではないでしょうか。

インフィニートの次走と、このレースで1着だったオースミドライバーの
半弟で、キャロットで募集中のカツラドライバー09の売れ行きが楽しみ
ですね(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ

明日の小倉4Rでデビューするインフィニートについてのコメントです。

 ○インフィニート【藤岡健師】
 水準の動きを見せているし、結構スピードもある。短いところが
 向きそうなタイプ。(△・競馬ブック)

 インフィニート【藤岡健師】
 目立つ時計は出ていないが、周囲に馬がいると走る気を出す。
 実戦に行って良さそう。(無印・馬三郎)

追いきり時計が目立たないのでやはり印はついていませんよね。
初戦ですし、あまりみっともないレースでなければOKかなと思っています。
でも藤岡先生は手応えありそうなので、そこにちょっぴり期待(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ
今週デビューを迎えるインフィニートをのぞいた3歳馬3頭の近況です。

ウエリントンシチー(牡3・佐々木)
天工トレセンで調整。先週末坂路で追いきり、タイムは
4F59.1-42.9-28.6-13.8。

帰厩を待つばかりのようですが、「トモに疲れが溜まりやすい」という
コメントがいつも出るのが気がかりですね。

カテンゲッチ(牡3・鮫島)
ウォーキングマシンで調整中。
「うるさくなるようなところがない」というのは好印象。
ぜひこのままで行ってください。

バノックバーン(牡3・岡田)
ノーザンファーム空港でトレッドミルの運動5分。
ゴーサインが出るのを待っているのでしょう。
われわれ出資者も今は待つのみですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
久々に動きがあったエターナルシチーです。

 1月17日 2月以降の笠松競馬
 ホースファームカトーで軽めに調整しています。川嶋師は「今のところ、
 軽いところを乗り込んで脚元も落ち着いているようなので、競馬の開催が
 終わった後、馬房の状況を見て戻します」と話しています。

今開催は22日に終わるので、その後に入厩して、順調なら来月14日からの
開催で再デビューでしょうか。
厳寒期&屈腱炎明けなので、期待より不安のほうがが大きいですね。
完走を目標とするくらいでいいのかなと思っています。

にほんブログ村 競馬ブログへ
今年からBS11で始まった「BSイレブン競馬中継」ですが、放送前に
思っていた以上にいいですね。
午後からとはいえ、無料でメイン以外のレースとパドックが視聴できる
うえ、データ放送で単勝オッズや変更情報がチェックできるのですから。

個人的にはメイン司会のお二人はどうでもいいのですが、アシスタントの
両名は配当読みができるところまで頑張って育ててほしいですね。
特に土曜担当の谷桃子嬢。ゴッドタンで芸人ばりに体をはっている人とは
思えません(笑)
ここで新境地を開いてくれることを期待しております。

日曜日のBS11は競馬中継が終わったあと、19時からはウルトラマンA、
19時30分からはガンダムシリーズが放送されます。
この流れは「BS11最高!」と言わざるを得ませんね~

にほんブログ村 競馬ブログへ
少し遅くなりましたが、愛知縣護國神社へ初詣に行ってきました。
この1年の健康と良縁を祈念しましたが、引いたおみくじが大吉だった
ので、神様が願いを聞きとどけてくれるのではないでしょうか

あとは愛馬が元気に走ってくれれば言う事なしですね。
まずは来週デビューのインフィニートの走りに期待したいところです。

にほんブログ村 競馬ブログへ
3歳馬4頭の近況をまとめて。

ウエリントンシチー(牡3・佐々木)
天工トレセンで調整。すでに15-15で乗り込む。
思いの外早く帰厩できそうです。前走は騎手と喧嘩しながらの走り
だったので、今度は折り合いに専念してほしいですね。

インフィニート(牡3・藤岡健)
栗東トレセンで調整。22日の小倉芝1200mを目標に。
ようやく具体的な目標が出ました。来週の追い切りでスパッとした
動きを見せてくれれば楽しみも大きくなるのですが。

1月13日栗坂重 助手 脚色一杯
54.9-41.0-27.2-13.7 位置1 伸び一息C
外シナトラソング一杯と併せで0秒6遅れ


カテンゲッチ(牡3・鮫島)
術後の経過が良好のため、ウォーキングマシン運動を開始。
今の時期に無理する必要はありません。これからしっかり乗り込んで、
春にはパワーアップして帰ってきて欲しいです。

バノックバーン(牡3・岡田)
ノーザンファーム空港でトレッドミルの運動5分。馬体重512キロ。
ちょっぴりですが状態が上向いていることがうかがえます。
慎重になのはもうミスができない時期だからだと信じてます。

にほんブログ村 競馬ブログへ
最近話題になっている「伊達直人」現象。
全国各地で「伊達直人」名義で子供にランドセルや文房具を寄付する方が
続出しています。

このニュースを見るたびに「伊達直人」「伊藤直人」に見えてきます。
これは競馬マニアだからなのか、はたまた疲れているのか…

二つの違いをあげるなら、施設にランドセルを寄付するのが「伊達直人」現象で、
ダート1800mを逃げきるのが「伊藤直人」現象といったところでしょうか。

下の動画はそんな「伊藤直人」現象の一例です。
(このレース、何気にシチー2頭出しだったりするんですよね。)



これだけクドクド書くと、「伊達直人」「伊藤直人」の区別がつかないでしょ(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ
締め切りも過ぎたので、応募した馬名をオープンにして、恥を
さらしてみます(笑)
どうせ採用されないのなら、ここで日の目を見せてあげようと。

応募馬 : 75.マチカネエンジイロの09
希望馬名: ヴィクラント
馬名綴り: Vikrant
言語国名: ヒンディー語
意味由来: 「勝利」の意。勝利を目指して。

「ヒンディー語って…」という突っ込みが聞こえてきますが、
これは欧米言語偏重傾向への反抗ということで。

応募馬 : 83.ロココスタイルの09
希望馬名: ロコ
馬名綴り: Loco
言語国名: 英語
意味由来: 「機関車」の意。機関車のように力強い走りを。母名より連想。

単純で金子さんや小田切さんの馬っぽい名前ですが、大型の
ダート馬というイメージに機関車は合っているのかなと。

にほんブログ村 競馬ブログへ
キャロット09年産2頭のうち、残っていたロココスタイルの09
馬名をクラブに送りました。
間違えてもすぐに訂正できますし、ネットでの応募は本当に楽で
いいですね
(言語国名って、英語やフランス語といった言語名でいいんですよね?)

今年は出資者しか応募できないので、出資者それぞれの思いが
こもった馬名がつくはず。どんな名前がつくのか楽しみです。

にほんブログ村 競馬ブログへ
これまでキャロット所属でデビューしたサクラバクシンオー産駒17頭を
何も考えずにベタ買いしていると、

・149戦17勝(豊さんやアンカツさんでの勝利もあり)
・獲得賞金約2億円
・特別4勝
・NHKマイルカップ出走
・ファルコンS3着


という素敵な経験ができるんですね。
(対象は00~07年産馬まで/競走成績は2010年末まで)

我らがインフィニートも立派な先輩達に負けないよう、そろそろ調教で
いいところを見せて欲しいです。
そしてデビュー後は我々に素敵な経験を!

にほんブログ村 競馬ブログへ
昨年末に更新されていた2歳馬の近況を。

マチカネエンジイロの09(牡2・荒川)
週4日900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンター。
馬体重446キロ。

11月の更新時から馬体重が増えているのは好材料です。
活躍するクロフネ産駒は500キロ近い大柄な馬が多いので、しっかり
ご飯を食べて体を大きくしてください

ロココスタイルの09(牡2・須貝)
屋内周回コースを軽めのキャンターで1200m、屋内坂路コースを
ハロン20秒程度のキャンター。馬体重498キロ。

こちらも順調のようで何より。ぜひともこの調子で。
アドマイヤボス産駒で勝ったことがあるので、アドマイヤドン産駒でも
勝ちたいなと。

にほんブログ村 競馬ブログへ
3歳馬4頭の近況をまとめて。

ウエリントンシチー(牡3・佐々木)
天工トレセンで調整。坂路をハロン17秒程度で乗り込む。
次走でいろいろなことが判明すると思いますので、入念な調整を
お願いしたいですね。もし中央で足りないようなら半兄アベニールの
ように、交流戦狙いに切り替えるのも1つの手かなと。

インフィニート(牡3・藤岡健)
栗東トレセンで調整。併せ馬で念入りに乗り込む。
時計が詰まってこないので、もう少し乗り込みが必要のようですね。
デビューは2回京都の中盤以降でしょうか。

カテンゲッチ(牡3・鮫島)
早来ファームで左ヒザの骨片摘出手術を終え、舎飼で休養中。
舎飼されている間に気性難が出ないよう、上手にガス抜きをして
あげてください。

バノックバーン(牡3・岡田)
ノーザンファーム空港でトレッドミルの運動5分。
トレッドミルでの運動もダクからキャンターになったので、ちょっぴり
前進といったところでしょうか。
もう底は抜けているはずです。このあとどのように調子を上げていくのか、
楽しみに見ていきたいですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
キャロット09年産の2頭のうち、まずはマチカネエンジイロ09の馬名を
送りました。

送った馬名は「ヴィ」がついているのでキャロット馬っぽい名前ですが、
欧米言語が由来ではありませんし、父母からの由来でもないので、99%
選ばれることはないでしょう

次はロココスタイル09の馬名です。
この連休中にいい名前が思いつくかな?

にほんブログ村 競馬ブログへ
今日の京都金杯に出走するリーチザクラウンの馬主が西山茂行氏に
変わっているので話題になっていますね。
当の西山氏はブログでその件に触れています。

リーチザクラウントレードの舞台裏
http://ameblo.jp/nybokujo/entry-10758205143.html

ブログを読む限り、前の馬主の臼田浩義氏は馬主業を撤退、もしくは
限りなく縮小する方向のようですね。
あの勝負服を見る機会が減るのは残念です。

また私は知らなかったのですが、臼田氏は最近話題になった水嶋ヒロさんの
「KAGEROU」を出版したポプラ社の会長だったんですね。
会長職は昨年退任されているようですが。

にほんブログ村 競馬ブログへ
今日の更新でインフィニートがゲート試験に合格したことが
わかりました。
昨年最終日の試験を試しに受けたら合格したんですね
これはラッキーでした。

「順調に行けばこの開催の最後で使えるかも」とコメントが
藤岡師から出ましたので、1回京都の最終週、23日のダ1400mを
使うのが有力のようです。

前日の小倉芝1200mは使わないのかな?

1月3日栗坂良 助手 脚色馬也
59.6-44.1-28.6-14.2 位置2 調整程度C
内ゴールデングローブ馬也と併せで0秒1遅れ (ぼく馬)


にほんブログ村 競馬ブログへ
110101_謹賀新年001

新年明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いおねがいいたします。

皆様、そして私の愛馬が元気に走ってくれることを祈念いたします。

個人的な目標としては、キャロット馬での初勝利ですね。
それをかなえてくれるのはインフィニートかカテンゲッチか…
はたまたマチカネエンジイロの09かロココスタイルの09か…
(あれ?何か1頭抜かしているような気が?)


にほんブログ村 競馬ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。