ゲート試験合格!

ここでは、「ゲート試験合格!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラフェドフルール(牝2)が先週14日にゲート試験に合格しました(^O^)
これは非常に良い知らせなのですが、気になったのが「球節に疲れが
溜まりやすい」
というコメント。

これまでずいぶんじっくりと進めていると思っていましたが、ここへきて
その理由もわかったような気がします。大雑把に言って、以下の3つが
理由なのだと。

1) 馬体は500kgを超える大型
2) 球節に疲れが溜まりやすい
3) 厩舎内の期待度が(略)


期待度はさておき、脚元のことを考えて、デビュー戦はダートを使うのかな。

にほんブログ村 競馬ブログへ
この記事へのコメント
ポンポコさん、こんばんは。

ラフェド、ゲート合格おめでとうございます!
西園厩舎なので一度使うとは思いますが、「球節の疲れ」が心配ですね。
中京の新馬で短距離は芝1400mだけですから阪神デビューでしょうか。

久々にウインズに行きましたが、お客さんのよどんだ感じが
パークウインズの比でなくて「そうそう昔はどこも馬券売り
場はこんな感じだった」と思い出しました(笑)
2013/11/21(木) 02:28 | URL | スナフキン #-[ 編集]
スナフキンさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。
ゲート試験はパスしましたが、今日の更新でも
「球節の疲れ」と言われているので、じっくりと
作っていきそうです。
もう年明けの京都でいいのかなと。

今日たまたま同僚と昔のウインズの話をしていたので、
「淀んでいる」感を懐かしく思い出しました。
昔は禁煙フロアは1000円単位でしか馬券買えなかったので、
喫煙フロアに降りて馬券買っていたような…
2013/11/21(木) 22:43 | URL | ポンポコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。